こんな可愛い彼氏がほしい!『同期のサクラ』木島葵系男子の攻略法

こんな可愛い彼氏がほしい!『同期のサクラ』木島葵系男子の攻略法

現在、毎週水曜日夜10時~放送されている高畑充希さん主演のドラマ、日本テレビ系『同期のサクラ』。


素晴らしいストーリーもさることながら、やはりこのドラマの魅力は、主人公サクラを取り巻くイケメンたち。


特に、新田真剣佑さん演じる木島葵に、キュンキュンしている人が続出!


そこでこの記事では、木島葵のような肉食系男子の魅力と、アプローチ法を徹底的に分析していきます!



木島葵にみる「肉食系男子」の魅力


最初に、なぜ女子は木島葵のような、肉食系男子に惹かれるのか……?


その魅力を木島葵の言動とともに、分析していきたいと思います。


ドラマの中でも木島葵は「花村建設の社長になる」と豪語する野心家。


しかもただ口だけではなく、そのでっかい夢のためにまっすぐ進んでいくタイプです。


「普通が一番」的な男子が多い今、大きな夢を持っている人って、それだけで魅力を感じちゃいますよね。


自信過剰気味な彼ですが、実は家族に対して劣等感を抱いています。


ほんとは素直になりたい、困っている人を助けてあげられるような人間になりたいけれど、弱いところを見せたくないから意地をはっている彼。


そんなの守ってあげたい、と思うに決まってる!


そう、いっけん自信満々な俺様タイプに見えて、実は傷つきやすくて繊細……。


そんなギャップに女子は、ノックアウトされるのです。


肉食系タイプの理想の女性は?


さて、木島葵のようなタイプが好む女性は?


ドラマでは木島葵がサクラに恋した瞬間、それはサクラが葵の態度や弱さを指摘し、心から叱責したとき……。


そして、自分の過ちを認めた葵の頬に、「たいへんよくできました」と書かれたシールを貼ったときでしょう。


そう、彼のような肉食系タイプは、間違っていることはきちんと「間違っている」と叱ってくれる人。


なおかつ、甘やかすときには徹底的に甘やかしてくれる、そんな「アメとムチ」を上手に使い分けることができる女性が好みなのです。


さらに、カッコつけなくていい、素の自分を出せる相手。


つまり、「包容力のある女性」が理想なのです。


肉食系タイプの攻略法は?


肉食系タイプの攻略法は?


最後に、木島葵系肉食男子にアプローチするには、どのような方法が有効なのかご紹介しましょう。


攻略方法はこの3つです。


・好意を見せない

・自分の意見はしっかりと言う

・誰も気づいていないところを褒める


肉食系男子は、「追われるより追いたい」タイプ。


相手が自分に気があるとわかると、とたんに興味を無くしてしまう可能性があります。


そのため、相手に好意を持っていると、絶対にバレないように気をつけましょう。


むしろ「あなたは恋愛対象外」くらいの強気の態度で挑むのがよさそうです。


そして、彼に気に入られたいのなら、彼の意見に流されてはダメ。


このタイプは、芯が強い女性が好きなので、自分の意見はしっかりと伝えましょう。


また、誰も気づいていないところを、褒めてあげることも有効的。


たとえば、「いつも朝早く来て資料まとめてるよね。普段はふざけてるように見せて、誰よりも真面目に仕事に取り組んでいるよね」など……。


他のみんなが気づかない彼の長所を見つけて、そこを褒めるようにしてみましょう。


そうすることで相手は「この子なら本当の自分をわかってくれる」と感じ、あなたにずっと側にいてほしいと思うはずですよ。


ツンデレを上手く使って


木島葵タイプの男性って、いっけん攻略するのは難しそうだけど、実はそうでもないのです。


厳しいところはしっかり厳しく、優しくするタイミングでは徹底的に優しく……。


「ツン」と「デレ」を上手く使い分けることができたら、きっと彼はあなたに夢中ですよ!


(愛カツ編集部)



カテゴリ