映画『カイジ』最終章公開記念 来年1・17&24に過去作2週連続放送

映画『カイジ』最終章公開記念 来年1・17&24に過去作2週連続放送

 俳優の藤原竜也が主演を務め、来年1月10日に公開を迎える人気シリーズの最終章『カイジ ファイナルゲーム』の封切りを前に、1作目『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009年)、『カイジ2 人生奪回ゲーム』(11年)が、来年1月17日と24日に2週連続で日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』で放送されることが、発表された。



【動画】新ゲームシーンも明らかに…『カイジ』予告編映像が解禁



 17日に放送される第1作は、借金の保証人になったせいで多額の負債を抱えたカイジが、大金を手に入れるために「限定じゃんけん」「鉄骨渡り」「Eカード」などで香川照之、山本太郎らと命をかけた大勝負に挑む。24日放送の第2作は、またも借金を抱えたカイジが、負け組となった利根川たちと手を組み、伊勢谷友介演じる一条を相手に、モンスターマシン「沼」の攻略に挑戦する。



 藤原は「『カイジ』の世界は、常にその先の展開があって飽きさせない。胸を張って、みなさんに見ていただきたい作品になったと思います」と自信のコメントを寄せる。



 今回の最終章では、原作者の福本伸行氏自らが脚本に携わり、『翔んで埼玉』を手がけた徳永友一氏とオリジナルストーリーを考案。原作にはない4つのオリジナルゲーム「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」が登場する。



 さらに本作からの新キャストとして、総理秘書役を福士蒼汰、カイジに協力するヒロイン役を関水渚、大富豪・東郷(伊武)の秘書役を新田真剣佑、カイジが所属する派遣会社の社長役を吉田鋼太郎が演じる。メガホンを取るのは、これまでの『カイジ』を手がけた佐藤東弥監督が続投する。
カテゴリ