岡崎体育、謎ポーズ連発で観客苦笑い カメラ連写され自虐「この写真いつ見返すんですか」

岡崎体育、謎ポーズ連発で観客苦笑い カメラ連写され自虐「この写真いつ見返すんですか」

 シンガー・ソングライターの岡崎体育、女性5人組ユニット・BILLIE IDLE(ビリーアイドル)のメンバーでタレントのファーストサマーウイカが13日、都内で行われた映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』初日舞台あいさつに登場した。



【写真】観客も苦笑い、”謎ポーズ”を連発する岡崎体育



 今作のストーリーは、ゲーム“ジュマンジ”に吸い込まれた仲間を救うため、3人の大学生がプレイヤーとなってゲームの中にログイン。“無理ゲー”と化した超絶難関なゲームステージの中で仲間を見つけ出し、生きて現実世界に戻るために命をかけてクリアを目指すアクション・アドベンチャー。ゲームキャラクターの吹替をウイカ、日本語吹替版主題歌を岡崎が担当している。



 主題歌は岡崎初のクリスマスソングで「公開時期がクリスマスに近いということで、観てくれる方がクリスマス気分を味わってもらえたらと。主人公がさえない男の子ということで、さえないタイプのクリスマスの曲にしてみようと思って書いた曲です」と説明し「ちょっと、まじめに。ネタとかはちょっと今回少なめにして、まじめに書いた曲です」と力を入れた一曲だと伝えた。



 この日は、クリスマスが近いということで司会者が「みなさんに、サプライズプレゼントがあります」と観客へ伝えると、岡崎は「ジャック・ブラックが? 来ているんですか…」とあおると、岡崎が主題歌を生披露することが明かされ「『ジャック・ブラックが?』とか言わなきゃよかった…」とハードルを上げたことを後悔していた。



 その後、主題歌を歌いながらノリノリでダンスを披露した岡崎。直後の写真撮影では、その勢いのまま“ひょっこりはん”や“カニ?”“グリコ?”など謎のポーズをすると会場は苦笑い。報道陣以外でも観客の撮影が可能だったため、カメラの連写音にあわせて次々とポーズを見せたが「いつ見返すんですか、この写真撮って。どのタイミングで見返すんだろ、寝る前とか?」と自虐ネタを展開した。
カテゴリ