松本人志、女芸人No.1『THE W』の進化を指摘 “新女王”3時のヒロイン絶賛「ツッコミもしっかりできている」

松本人志、女芸人No.1『THE W』の進化を指摘 “新女王”3時のヒロイン絶賛「ツッコミもしっかりできている」

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、15日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。9日に日本テレビ系で生放送された女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W』で、3代目女王に輝いた3時のヒロインに賛辞を送った。



【写真】奥野壮とキスシーンに挑戦したことも…3時のヒロイン・福田麻貴



 昨年度の大会まで、2年連続で放送作家の高須光聖氏とともに副音声を担当していた松本だったが「僕がね、えらそうに言うアレでもないですけど、今回は見ごたえたっぷりの、ちゃんとしたコンテストになってきたなっていう感じしましたね。だから考えたら、オレと(当初の司会予定だった)徳井(義実)がいらんかったんかなーっていう」と冗談交じりにチクリ。



 その上で「男芸人(と女芸人を)分けんのもどうかと思うんですけど、何がアカンかな~って思ったらやっぱツッコミよね。ツッコミが、女芸人の子ってどうもちょっとしらじらしいというか、立てすぎというか。それがだいぶ今回なくなってきて、やっぱ絶対ツッコミの面白い女芸人でてきたらもっと盛り上がるよね」と分析。「そういう意味では福田(麻貴)さんはツッコミもしっかりできている」と絶賛した。



 福田が「生きてきて一番うれしいですね」と喜びに浸るのも束の間、松本は「ただオレは(ともに決勝で戦った)はなしょーの方がよかった」とニヤリ。東野幸治も「オレね、はなしょーのあの昭和感がちょっと気になるっていうか。はなしょー、おもろいなあ。大衆演劇感が…」と“悪ノリ”を始めたが、福田は「これカットしていただかないと、はなしょーが売れちゃうんで」とツッコミを入れていた。
カテゴリ