MAG!C☆PRINCE、4人体制初の通算2作目シングル1位「大きな勇気と自信になった」【オリコンランキング】

MAG!C☆PRINCE、4人体制初の通算2作目シングル1位「大きな勇気と自信になった」【オリコンランキング】

 東海地区を拠点に活動するボーイズグループ・MAG!C☆PRINCEの最新シングル「Try Again」が、初週6.4万枚を売り上げ、12/23付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得。昨年7/2付で自身初の1位となった「SUMMER LOVE」に続き、通算2作目の1位となった。



【写真】MAG!C☆PRINCEメンバーソロショット



 本作は、デビューからの目標だった「オリコン週間シングルランキング1位獲得」と、東海地区最大のコンサート会場・日本ガイシホールでのワンマンライブを達成し、新たな一歩を踏み出した彼らが、ファンへの思いを込めた楽曲。逆境をはねのける力強い決意を歌ったダンスチューンになっている。



 メンバー・西岡健吾が12月20日をもって卒業することを発表し、初の4人体制でのシングルでもあり、「新生・マジプリ始動」の楽曲に。ミュージックビデオは、次の目標としている夢の舞台・ナゴヤドームで撮影。激しく力強いパフォーマンスが魅力の作品となっている。



 リーダーの平野泰新は、「デビュー時から掲げてきた目標を達成することができましたが、新体制の4人となり、また1から始まるこの時に、僕らの決意を歌った『Try Again』で再び1位になることができたのは、僕たちにとって大きな勇気と自信になりましたし、応援してくださるチアーズの皆様の自信にもなったのではないかと思います。またここから、皆さんと新たな夢を描いて最高の景色を観れるよう頑張りたいと思います!」とコメントした。



 なお12月20日、21日には、愛知・Zepp NAGOYAで2days公演を開催。20日は西岡健吾の卒業公演の『本気☆LIVE Vol.9~西岡健吾卒業公演~』、翌日21日は『本気☆LIVE Vol.10~MAG!C☆PRINCE Try Again~』となる。
カテゴリ