38人組選抜制バンド“コイロカ”、目標未達で現体制終了 動揺広がる

38人組選抜制バンド“コイロカ”、目標未達で現体制終了 動揺広がる

 秋元康氏プロデュースの38人組ガールズバンド「ザ・コインロッカーズ」が17日、今月23日に東京・Zepp Tokyoで開催される結成1周年記念ライブのチケット販売目標未達のため、同公演をもって現体制を終了し、プロジェクトを大幅リニューアルすることを公式サイトで発表した。



【写真】男前にキメる元AKB早坂ほか、私服姿の撮り下ろし写真



 同バンドは2018年12月23日、無観客のZepp Tokyoで結成会見を開き、1年後の2019年12月23日に同所で開催するワンマンライブのチケットソールドアウトを目指すことを宣言していた。



 同所はスタンディングで2700人を収容するが、現時点で「当初の目標であるチケットSOLD OUTまで半数に達しておらず」と説明。「大変苦渋の選択ではございますが、プロジェクトを大幅にリニューアルする事に致しました」と報告した。23日の「ザ・コインロッカーズ 1st Anniversary LIVE@Zepp Tokyo」が現メンバーでの最後のライブとなる。



 なお、10月8日から新メンバーを募集し、Zepp Tokyo公演で合格者を発表するとしていたが「新メンバーは該当者なしとし、2ndシングル選抜メンバーのお披露目はございません」とも報告された。



 これまでは楽曲ごとにメンバーを選抜していたが、リニューアル後の新体制メンバーとして、宇都宮未来、有働優菜、Emily、絹本夏海、後藤理花、下島輝星、田村愛美鈴、成澤愛実、HANNA、船井美玖、松本璃奈、森ふた葉、Яuu(50音順)の13人が発表された。



 突然の大幅な変更発表となり、ファンの間では「コイロカどういうこと? 」「リニューアル? 新体制? どゆこと?」「コイロカ、ただただ衝撃です」と動揺が広がっている。



 ザ・コインロッカーズは昨年9月からオーディションをスタートし、同年12月23日に応募者1万人の中から選出された41人で結成。楽曲ごとにその世界観にあわせてメンバーを選抜する前代未聞のバンドで、今年4月期ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』の主題歌となったデビューシングル「憂鬱な空が好きなんだ」(6月発売)では9人が選抜された。
カテゴリ