男性に聞いた!「付き合う」まではいかない女性の特徴とは

男性に聞いた!「付き合う」まではいかない女性の特徴とは

たとえ「この子いいな」と思っても、それを上回る“決定的な問題”があると、男性もなかなか「付き合いたい」とは思いません。


そこで今回は男性に「何か付き合うのは違うんだよな……」と思う女性とは?を伺いました。


「モテるんだけど、なぜか付き合うには至らないことが多い」という女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。



1.手に負えない不安定さがある


「見た目もかわいいし、趣味も合って一時は交際まで考えた子がいた。でも急に暗いLINEを送ってきたかと思ったら『さっきはごめんね』と謝ってきたり、かなり感情が不安定。


仮に付き合っても振り回されるだけなんだろうなと思ったら、付き合うのはムリだなって」(27歳/カフェ店員)


男性が「この子は俺の手には負えない」と判断すると、たとえどんなにいい感じでも交際は躊躇するよう。


たとえば夜中に病みLINEが来る、急に感情を爆発させる、人前でも関係なく暴走するなど……。


若いうちならある程度は仕方ないと思えても、男性も結婚を考え出す年齢になると、もう少ししっかりした子を望みます。


むしろ「いまのうちに身を引かないと後で大変なことになる」と思うのです。


2.デート中印象に残らない


「大人しすぎる人って、あまり印象に残らないよね。逆に『これ食べたい!』とか『次はどこどこ行きたい!』って意思表示してくれると、『じゃあまた誘おうかな』って気持ちになる」(30歳/商社)


可もなく不可もなくといったタイプは、「いい子だけど付き合うほどではないかな」と思われやすいもの。


一緒にいて別に楽しくないと判断されてしまうのです。


彼に合わせるだけじゃなく、自分の趣味や思考は伝えていくべき。


「こういう考えもあるんだな」「発想が面白いな」と思ってもらえれば、興味を持ってもらいやすいです。彼の反応も見て、小出しにしていきましょう!


3.男性からの評判が悪い


3.男性からの評判が悪い


「気になる人がいたんだけど、男友達から『アイツと絡むとインスタにグチ書かれるからやめておきな』と言われて。

俺はその子のインスタを見たことがなかったけれど、友達が止めるなら深入りするのはやめようって思いました」(21歳/大学生)


男性って良くも悪くも周りの意見に左右されがち……。


正直普通のルックスだったとしても周囲が「かわいい」と褒めればそう見えるし、たとえ美人でも「あの子キツそう」と言われればそんな気がするもの。


そのため周囲からの評判がイマイチだと、たとえ好意があったとしても「付き合うのはやめておこう」と思いがち。


意中の彼だけにアタックするだけではなく、周囲への気配りが大切だと改めて実感させられますね。


おわりに


依存されたり、仕事や学業の妨害をされるのは避けたいもの。


「私と付き合うとこんなメリットがありますよ」とアピールするのもいいですが、まずは「面倒な女じゃない」ことを、身を持って伝えるのが一番かもしれませんね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ