高畑充希、バッサリショートカットに 松坂桃李&柳楽優弥&土屋太鳳と史上初4年連続でJRAのCM

高畑充希、バッサリショートカットに 松坂桃李&柳楽優弥&土屋太鳳と史上初4年連続でJRAのCM

 俳優の松坂桃李と女優の高畑充希が19日、都内のホテルで行われた『2019 有馬記念フェスティバル』にゲストとして参加。JRA(日本中央競馬会)のCMキャラクターに起用されている2人は『第64回有馬記念(G1)』の公開枠順抽選会で、くじ順を決める抽選を行った。



【写真】ドリンクを飲む姿が美しい…ショートヘアで色気が増した高畑充希



 昨年に引き続き、抽選会に参加した松坂は「我々がやっていい案件なんですか…」とぽつり。2年ぶりの参加となる高畑は「ほかでは味わえない緊張感を2年ぶりに感じています」と身震いしていた。



 この日、ボルドーのワンピースで登場した高畑は髪をバッサリ切ったショートカット姿で登場。大きな話題を呼んだドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系)のクランクアップ時は肩までの長さだったため、撮了後にカットしたようだ。



 抽選会の大役を終えた松坂は「緊張しました」としみじみ。高畑も横に居並ぶジョッキーを見つめ「横顔が美しいです」とメロメロだった。



 また、2020年も、松坂桃李、高畑充希、柳楽優弥、土屋太鳳、中川大志、葵わかなが引き続き、JRAのプロモーションキャラクターを務めることが発表された。今年と同様に「HOT HOLIDAYS!」がキャッチコピーとなる。松坂、高畑、柳楽、土屋は4年連続での起用で、これは史上初。松坂は「本当にありがたいです」と感謝しきりだった。



 終了後に松坂は「有馬記念フェスティバルに参加させていただくのは昨年に続き2度目になりますが、やはり緊張感のある場だと強く感じております。一頭一頭に想いを込め、ボールを手に取らせていただきました。枠順を決めるという運命的な瞬間に立ち会い、背負い、『言霊』というのは本当にあるんだなと思いました。有馬記念、僕も熱く応援します!」とコメント。



 高畑も「枠順決定の際の皆さんの一喜一憂されている姿を見て、本当に私自身も大役を担わせていただいているんだなと強く感じました。今年の有馬記念も歴史に刻まれるレースになるかと思います。私自身も本当に楽しみにしています!」と年末の大一番に熱視線を送っていた。



■第64回有馬記念枠順( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 スカーレットカラー(牝4 岩田康誠 高橋亮)

1-2 スワーヴリチャード(牡5 O.マーフィー 庄野靖志)

2-3 エタリオウ(牡4 横山典弘 友道康夫)

2-4 スティッフェリオ(牡5 丸山元気 音無秀孝)

3-5 フィエールマン(牡4 池添謙一 手塚貴久)

3-6 リスグラシュー(牝5 D.レーン 矢作芳人)

4-7 ワールドプレミア(牡3 武豊 友道康夫)

4-8 レイデオロ(牡5 三浦皇成 藤沢和雄)

5-9 アーモンドアイ(牝4 C.ルメール 国枝栄)

5-10 サートゥルナーリア(牡3 C.スミヨン 角居勝彦)

6-11 キセキ(牡5 R.ムーア 角居勝彦)

6-12 クロコスミア(牝6 藤岡佑介 西浦勝一)

7-13 アルアイン(牡5 松山弘平 池江泰寿)

7-14 ヴェロックス(牡3 川田将雅 中内田充正)

8-15 アエロリット(牝5 津村明秀 菊沢隆徳)

8-16 シュヴァルグラン(牡7 福永祐一 友道康夫)

カテゴリ