Paradox Live、ダウナー系双子ユニット「cozmez」MV解禁 小林裕介&豊永利行が社会を憂うラップ

Paradox Live、ダウナー系双子ユニット「cozmez」MV解禁 小林裕介&豊永利行が社会を憂うラップ

 HIPHOPメディアミックスプロジェクト「Paradox Live(パラドックスライブ)」にて、社会を憂うスラム出身ダウナー系双子ユニット「cozmez(コズメズ)」が歌う「Where They At」のミュージックビデオが20日、YouTubeにてフル尺で公開された。双子のキャラクターを演じる声優陣、小林裕介・豊永利行からコメントも到着した。



【動画】ダウナー系双子ユニット「cozmez」MV



 「Paradox Live」は、近未来の日本を舞台に、それぞれの音楽ジャンルで人気を博す4チーム「BAE(ベイ)」「The Cat’s Whiskers (ザ・キャッツウィスカーズ)」「cozmez」「悪漢奴等(あかんやつら)」が、自らの音楽でNo1を獲るためにステージバトルに挑む姿を描くHIPHOPメディアミックスプロジェクト。来年2月12日に1stCD『Paradox Live Opening Show』の発売を控え、各楽曲MVが順次公開される。9日に公開されたBAE「BaNG!!!」、14日に公開されたThe Cat’s Whiskers「MASTER OF MUSIC」はYouTubeにて合計200万回再生を突破した。



 このたび公開された楽曲「Where They At」では、小林裕介演じる矢戸乃上 珂波汰(やとのかみ かなた)、豊永利行演じる矢戸乃上 那由汰(やとのかみ なゆた)、スラムで生まれ育ちラップの賞金稼ぎで食い繋ぐ双子の兄弟が、成り上がってやるという強い意志をラップに込めている。



【矢戸乃上 珂波汰役:小林裕介コメント】

初めて挑んだヒップホップは未知の塊で、今までやってきた歌唱の概念を一度忘れて真っ白な状態で取り組みました。セリフに近い歌い方で珂波汰の内に抱えた闇をゴリゴリに出していて、なにより那由汰の歌声との親和性が想像以上に高く、cozmezらしさが全開に出せたと思っています。素敵な仕上がりになってますので是非楽しんでください!



【矢戸乃上 那由汰役:豊永 利行コメント】

ラップというソウルを込める事は勿論、レゲエ感も感じられ、ミュージックとしての完成度が非常に高い楽曲だと感じました。所謂ラップのノリ感、という自分の持っていたイメージが覆りましたね。

そして、双子感も感じていただけましたら幸いです♪

カテゴリ