最上もが、漫画原作者デビュー 美大舞台に少女の心の成長描いた読切

最上もが、漫画原作者デビュー 美大舞台に少女の心の成長描いた読切

 タレントの最上もがが、23日発売の『週刊ヤングジャンプ』の『増刊ヤングジャンプラブ』(集英社)で漫画原作者としてデビューした。タイトルは『モノレント』(漫画・山田シロ彦)で、彼女自身も通っていた美大を舞台にし、心がないと言われた不器用な少女の心の成長を描いた読み切り作品となっている。



【画像】ドキッ!表紙でサンタのコスプレを披露した伊織もえ



 今までに多くのアニメ・漫画を見てきた最上が、編集部からの提案に「やってみたい」と即答したことから実現。「自分がもし漫画を描くならこういうストーリーにしたい」と考えていたものを形にし、それを『凛とチア。』などの山田氏が漫画化した。



 中学生のころに「ストーリーを考えたり、登場人物の設定を考えたりするのが好きで、完結もしないような話ですけど、小説を書くのにハマっていた時期があるんです」という最上。今回の作品には「自分の願望や経験も反映されていたりします。何かを伝えたくてこのストーリーを書いたというよりは、読んでくださった方それぞれが自由に感じとって、自分自身の感覚で広げていってもらえたらなと思っています」と期待を込めている。



 同誌では最上のインタビューも掲載されているほか、赤坂アカ氏の人気漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の番外編、雪森寧々氏の『久保さんは僕を許さない』のスペシャルエピソードをはじめ、『ご氏名です!お隣さん』、『恋は前傾姿勢』、『プレイバック・アイラブユー』などの新作も掲載される。表紙&巻頭グラビアは人気コスプレイヤーの伊織もえで、サンタ衣装やサキュバスコスプレを披露している。
カテゴリ