【オリコン年間】ヒゲダン「Pretender」、歴代最高の1億再生突破でストリーミング1位

【オリコン年間】ヒゲダン「Pretender」、歴代最高の1億再生突破でストリーミング1位

 令和初となる『第52回 オリコン年間ランキング 2019』が23日発表され、本年から新たに発表を開始した「第1回 オリコン年間ストリーミングランキング 2019」の、ストリーミング作品の総再生数が最も高かった作品を決定する「作品別売上数部門」で、期間内再生数1億679.3万回を記録したOfficial髭男dism「Pretender」が1位を獲得した。



【年間ストリーミング1~25位】Official髭男dism「Pretender」が激戦を制して1位



 長澤まさみ主演、東出昌大、小日向文世の共演で5月に公開された映画『コンフィデンスマンJP』の主題歌として書き下ろされた「Pretender」は、恋の切なさを歌ったミディアムナンバー。週間では、6/3付週間ストリーミングランキングで週間再生数237.1万回を記録し、Official髭男dismとして初の1位を獲得。以来、最新12/16付まで29週連続で1位を獲得しており、現時点での同ランキング連続1位獲得歴代1位記録を今も更新中。また累積再生数は、12/9付で同ランキング初の1億再生数を突破した。



 さらに「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」でも11/25付で本作初の1位を記録すると、12/2付まで2週連続の1位に。また「週間カラオケランキング」では、11/18付から最新12/16付までで、5週連続1位となった。



 藤原聡は「ランキング1位を頂けた事をすごく光栄に思いますが、なによりもそれだけ多くのリスナーがこの楽曲を聴いてくれている事が本当に嬉しいです。これからもたくさん愛してもらえるようなグッドミュージックを作って、届けていきます」と喜びを語っている。



 なお、Official髭男dism作品は今回、同ランキング5位に「宿命」(期間内再生数5200.9万回)、6位に「ノーダウト」(期間内再生数4929.2万回)もランクイン、「Pretender」と併せ、計3作を同時TOP10入りさせた。



<集計期間> 2018/12/24付~2019/12/16付

※実質集計期間:2018年12月10日(月)~2019年12月8日(日)
カテゴリ