「恋愛慣れしていない」は武器?男性がキュンとする部分はココ!

「恋愛慣れしていない」は武器?男性がキュンとする部分はココ!

恋愛経験が少ないと、後ろめたい気持ちになってしまうこともあるでしょう。


ただ、あなたが気にしている「恋愛慣れしていない部分」が、男性的にはキュンポイントになることもあるんです。


ではそれって一体どんな部分なのでしょうか?



1.「はじめて」はやっぱり嬉しい!


「相手が恋愛経験豊富だと、デート場所が被らないように気を使わなきゃいけない。

だけど俺が初カレだったら、そういう面ではあまり悩まなくていいよね。


『はじめて!』って言ってもらえると男はやっぱり嬉しいものですよ」(27歳/営業)


意気揚々と連れて行ったお店に、実はほかの男と来店していた。


ふたりではじめて訪れたデートスポットに、実は元カレと来たことがある……。


こういう状況になると、やはり男性はガッカリします。


勝手に「過去の男に負けた」と、プライドが傷ついてしまうみたい。


基本的に男性は、恋愛経験豊富な女性にたいしても、「はじめて」を求めているもの。


つまり恋愛慣れしていない女性にたいしては、それだけで「俺がはじめての男になれる!」と嬉しくなるようです。


「ここはじめてきた~!」と目をキラキラさせて喜ぶだけで、彼らはトキメキますよ。


2.ギャップにドキッ!


「普通にモテそうな子が、実は彼氏できたことがないと言っててビックリ。

どうやら学生時代は部活に明け暮れていて、恋愛どころじゃなかったみたい。


そのギャップにグッと来たし、逆に『俺なんかでいいの!?』って思ってしまった」(25歳/IT)


かわいくてモテそうなのに、実は交際経験ゼロ(少なめ)は大きな武器になります。


そもそも学校が厳しくて彼氏ができなかった、あまり恋愛に興味がなかった、綺麗になりたくて努力したなど……人にはそれぞれ事情がありますよね。


よっぽどの男性じゃない限り理解してくれますし、正直言って今かわいければ、彼らも問題ありません。


恋愛慣れしていないことを嘆くのではなく、まずは「あの子いいな」と思ってもらえる女子を目指しましょう!


3、小さなことで喜んでもらえる


3、小さなことで喜んでもらえる


「仕方ないとは思うんだけど、男慣れすると求めるハードルが上がってくるよね。


だけど恋愛経験が少ないと、些細なことで喜んでくれる。

それが新鮮だしキュンとくるんだよね」(26歳/住宅)


恋愛経験が積まれると、どうしても「奢ってほしい」とか「誕生日は◯◯が欲しい」なんて欲が出てきます。


これが悪いことだとは思いませんが、男性もなかなか期待に沿えず、申し訳ない気になることもあるでしょう。


一方で恋愛慣れしていない女子は、手をつないだ、キスをしたなど……。


すべてが初体験となり、特別。


恥ずかしそうな彼女を見るだけで、男性もキュンキュンするのです。


おわりに


恋愛慣れしていないことが、逆に彼を、刺激するスパイスになるみたい。


だから「この歳で彼氏いないってヤバいのかな……」なんて思い、焦って変な男と付き合うのだけはやめましょうね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ