まる子とコジコジ、初めてのコラボカフェ 銀座にオープン

まる子とコジコジ、初めてのコラボカフェ 銀座にオープン

 さくらももこさんの代表作『ちびまる子ちゃん』 のまる子とコジコジの絵本『絵本 まるコジ(1) ちびまる子ちゃんとコジコジのぼうけん 』、『絵本 まるコジ(2) ちびまる子ちゃんとコジコジのおでかけ』の発売を記念して、東京・銀座に絵本の世界観を楽しめる初のコラボレーションカフェ「MARUKO & COJICOJI CAFE」が、来年1月31日より期間限定でオープンする(7月31日まで)。



【画像】『絵本 まるコジ』表紙デザイン



 キャラクターカフェを多数手がけてきた「Sunday Brunch(サンデーブランチ)銀座店」が、期間中「MARUKO & COJICOJI CAFE」として営業。同カフェでは、作中のファンタジックなまる子とコジコジのぼうけんを、お皿の上で色とりどりに表現。料理やケーキ、ドリンクなど、ここでしか食べられないメニューが楽しめる。店内には絵本のアートを使用したタペストリーなど、さくらさんの世界観を表現した装飾を施し、「まる子とコジコジ」のグッズも販売予定。



 なお、絵本のアートを使用したグッズを販売する物販イベント「まる子とコジコジフェア」も初開催(1月24日~2月21日)。キャラクターショップ「キデイランド」10店舗、静岡市清水区にあるミュージアム「ちびまる子ちゃんランド」、東京・池袋の日本アニメーションオフィシャルショップ「ANi★CUTE(あにきゅーと)」で、60アイテム以上の商品を販売予定。



 今回、発売される『絵本 まるコジ』は、著者であるさくらさんが、1992年に、漫画を読む前の、ちいさな子どもたちに向けて初挑戦した絵物語の連載シリーズから生まれたもの。さくらさんが美しい色彩で描いた、心あたたまるおはなしが収録されている。各月のおはなしのおわりには「まるコジまめちしき」がついていて、行事や季節のことがわかり、知育にも役立つシリーズとなっている。



 『絵本 まるコジ(1)』は、計4冊シリーズの第1巻。4月から9月までの6つのおはなしが収録。『絵本 まるコジ(2)』は、第2巻。10月から3月までの6つのおはなしが収録されている。
カテゴリ