20代女子よりもモテる!?アラサーならではのオトナな魅力とは

20代女子よりもモテる!?アラサーならではのオトナな魅力とは

アラサー女子の中には「もう30だし。やっぱり20代には勝てないもん……」と、卑屈になっている人もいるのではないでしょうか?


でも、アラサーにはアラサーならではの、魅力があります。


市場価値とかモテる・モテないって、「若さ」だけでは決まりません。


そこで今回は、アラサーならではのオトナな魅力をご紹介します。



落ち着いた雰囲気


20代にはない、落ち着いた雰囲気って色っぽいですよね。


ただ「おとなしい」ではなく「落ち着き」が必要。


単に静かと言うわけではなく、穏やかで安定しているということです。


時には童心にかえって、キャピキャピはしゃぐのもいいですが、はしゃぎ次第では若々しい人、元気な人というより「子供っぽい人」とか「落ち着きのない人」と思われるでしょう。


しっとりした雰囲気って、オトナな男性を惹きつけますよ。


この雰囲気は、いろいろ経験を積んだアラサーにしか出せないでしょう。


上質なアイテムで品と色気がある


アラサーになると、持ち物も徐々に変化したりしますよね。


安くて可愛いものではなく、上質で品があり、洗練されたデザインに目が行くようになりませんか。


逆に、薄っぺらい生地の服に、明らかに安いとわかる靴とバッグは、幼さがあるし色っぽくもありません。


高いものを買えということではなく、お手頃な価格でも、高見えするもの見つけて着こなした方がいいです。


品のある格好をしていたら、変な男にも声をかけられにくくなるでしょう。


年齢とともに、感性も磨かれたアラサーは素敵ですよ。


頼り甲斐があって包容力がある


年齢とともにいろんな経験を重ねていくと、20代にはない「頼り甲斐」と「包容力」がついたりします。


自分では気づかないかもしれませんが、いい環境にいて、変にだらけずに自分を成長させてきたのなら、あなたの内面的な魅力も高まっているはず……。


そういう成熟した内面に、惚れる男子も多いですよ。


逆に、アラサーであまりにも未熟では年齢だけオトナで、実際は底の浅い人間と思われてしまうでしょう。


アラサーならではの器の大きさは、20代には出せない魅力ですよ。


心の余裕とお金の余裕


心の余裕をお金の余裕


「昔は些細なことでも、すぐに不安になってたなぁ」

「20代の頃ってなんであんなに怒りっぽかったんだろう?」

「20代には戻りたくない。お金に苦労する生活はもういいや」など……。


過去を振り返ってそう思えるのなら、それはいい歳の重ね方をしてきた証拠。


20代の頃にはなかった「心の余裕」や「お金の余裕」が出てきたのなら、それも魅力の一つですよ。


その魅力ってすごく素敵で、人を惹きつけるでしょう。


正直、若くても心の余裕がなく、怒りっぽかったり、精神的に不安定になりやすかったりする性格では、年下や同年代の男子はまずお手上げですよ。


かなり年上とか、包容力のある男子なら大丈夫かもしれませんが、たいていの男子は逃げるでしょう。


年を重ねないと出ない色気は魅力的!


歳を重ねないと出ない魅力もあります。


なので、歳をとることを嘆かず、歳をとったからこそ出る魅力で男子を惹きつけてください。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ