すぐ彼氏ができるかも!成立率が高い「恋の架け橋」とは?

すぐ彼氏ができるかも!成立率が高い「恋の架け橋」とは?

恋人が欲しいと思っても、きっかけがないと出会うことすらできませんよね。


「だれか“恋の架け橋”をお願い〜!」 と思っている人も多いのでは?


そこで今回は、「恋の架け橋」のおかげで彼をget!した体験談を紹介します。



信頼のおける友人の紹介


「彼氏いない歴○年の私を心配して、親友のA子が紹介してくれたんです。彼女のおかげでステキな彼ができました。A子がいなければ今の幸せはありません!」(24歳 看護師)


自分のことを心配してくれる友人ってありがたいですよね。


お世話好きな女子は、友達が人見知りだったり、不器用だったりしてなかなか恋愛に発展できないと、気がかりになるもの。


信頼できる友人が架け橋になってくれたら、とんとん拍子に進むこと間違いなし! 友人が太鼓判を押す男性なら心配要素が少ないのもメリットです。


交際後も、ケンカの仲裁に入ってもらったり、悩みを聞いてもらったりしやすいですし、もしかしたら結婚への架け橋にもなってくれるかも!


なかなか出会いがない人は、思い切って友達に相談してみるのも手です。


恋愛本・啓発本を読む


「付き合った彼に連続でだまされて……。男運がないんだろうな、と恋愛をあきらめていたんです。そんな時に、ふと手に取った恋愛ポエムと自己啓発本がすごくよくて。自分の考えや行動が変わったんです。今はとっても優しい彼と付き合ってます!」(20歳 学生)


恋の架け橋となるのは、人物だけではありません。


自分の内面を見つめなおせる書籍に出会うことで、これまでとは違った角度で恋愛を考えられ、新しい視点で男性を見ることができるでしょう。


恋愛にトラウマを抱えると、怖くて次の恋ができなくなることってありますよね。人からアドバイスを受けるよりも、読み込んで納得できるところが大きなポイント。


恋愛の良さを再確認することで積極性もでて、自らステキな出会いを引き寄せらるのかもしれません。


恋愛イベントをきっかけに


出会いがない人はどうすべき?


「『バレンタインデーなんて、10代の若者のイベントでしょ』なんて思ったんです。でも去年、ちょっといいな〜と思っていた社内の男性にバレンタインのチョコを渡したら、それがきっかけで付き合うことになって。年齢なんて関係ないですね♡」(27歳 会社員)


告白のベストタイミングとされるバレンタインデーやホワイトデー。ベタでも、やっぱり告白のタイミングとしてはベストのようです。


「いい大人がそんな恋愛イベントなんて」と思いがちですが、年齢を問わずイベントをうまく利用することで、恋の架け橋にできます。


恥ずかしいなんて思わずに、どんどんアプローチツールとして使うべき。ささいなことでもきっかけにして、素敵な彼をget!しましょう。


おわりに


よっぽど積極的な人でない限り、何かしらのきっかけは必要ですよね。


特に恋愛は臆病になりがちなもの。だからこそ、架け橋があるとスムーズに恋を進めやすくなります。


「自分だけの力ではなかなか良い恋愛に出会えないな」と感じたら、3つの「恋の架け橋」を試してみてくださいね。


(森山まなみ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ