ポエム・今日一日の出来事…男性からの謎LINE、どういう意図があるの?

ポエム・今日一日の出来事…男性からの謎LINE、どういう意図があるの?

彼から送られてくるLINEは、うれしいものですよね。


でも、ときどき「どういう意味?」と不思議に思う内容のときがありませんか?


実はそれ、けっこう大事な意味があるのかも!


今回の記事では、よく分からない「今日の出来事」「ポエムのような」LINEを送ってくる、彼の心理や思惑について解説します。



今日の報告LINE


彼からの「今日一日無事乗り切る。〇〇に行き、商談のあと△△に寄った」などの今日一日の報告。


丁寧に報告してくれているのか、それとも私に知ってほしいのか、と考えてしまいますね。


単なる報告だとしても、文字を打って送るなんてめんどくさいだろうし……。


実はこれ、あなたを「キープ」としてとらえているときのLINEなのです。


・女性の存在はなさそうだけれど、充実している内容

・無難な今日の出来事


この二つがそろっていて、かつ、とくに連絡する必要がない時にコレが送られてきたときは、まず間違いなくキープ。


あわよくば「もしかして、私にチャンスがあるのかな……」と女性に思ってもらえる、と考えているはずですよ。


どんなときに送る?


これは言うまでもないですが、その女性を「キープしたいとき」に送ります。


たとえば、


・恋人と別れた

・振られた

・本命の子が別にいるが、そっけなくされている


などのときに送ってきやすいですよ。


寂しいのかなんなのか、友達以上の関係性だけれど、付き合うかどうかは分からない。


でもいちおうキープしたい、自分を好きでいてほしいために送るのです。


ポエムなLINE


歌詞を書いてきて「これに刺さった」など、彼の心の動きが書いてある。


ときには「僕の記憶の中では」のような、まるで詩のような一文がある……。


そんなポエムなLINEが送られたほうは、意味が分からないので何度も考えてしまいます。


そう、これもキープLINEの一つ。


考えてもよくわからないのは当たり前で、それが狙いなのでしょう。


どんなときに送る?


女性の気を引いておきたい、その気にさせておきたいとき、「これって私のことかな」と思わせたいときです。


好きでもない男性からなら「何なのこれ」と全く考えませんが、少しでも好意があると、意味を長い時間考えてしまうでしょう。


ずっと気を引いておくことができる、彼のテクニックですね。


抽象的なLINE


「今のままじゃいけないと思ってる、だからこのままじゃいけないんだ」などとダラダラと、分かりづらい文が書いてある。


頻繁に送ってくるけれど、抽象的でつかみどころがないし、何のことかわからない。


それが「抽象的なLINE」です。


「会える日に会おう」と、あたりまえのことを送ってくるのもそうでしょう。


この場合は「会う気はない」「好意はあるけれどそんなにない」という意味になります。


どんなときに送る?


なぜこんな抽象的な表現なのかと言うと、やはり“気を引くため”です。


「どういう意味なの?」と返事が来ればしてやったり、彼の思惑通り。


「どういう意味なの?」と送ったところで、おそらく、彼からの返信はほとんどないでしょう。


謎LINEの目的は



以上の謎LINEは、ずばりキープLINEだったのです。


好かれていたい男性が、女性の気を引いておくためであり、自分を忘れさせないように定期的に送るもの……。


報告や抽象的な内容でも、キープLINEとは限らないこともあります。


次のポイントも合わせて見極めてください。


■返事しても返ってこないなど、自分の発信ばかりでこちらへの反応がない。

「女性が返事をした=キープ完了」ということなので、彼からの返事は来ません。


■前も見たような内容かどうか。

キープ女性が何人かいる場合があります。だから内容が使い回しになることも……。

どの女性にどんなLINEを送ったかまでは把握していません。


■なかなか会う話にならない。

これも、キープLINEの特徴です。会う話になっても日にちが決まらないのも同じですよ。


おわりに


ずるい男性に思えますが、マメなだけで、それほど悪意はないのかもしれません。


バカバカしいと思うなら、LINEを放置することをお勧めします。


でも、この手の男性はまた送ってくるはず。


あなたも「キープしている」という気持ちでいたほうがいいかもしれませんね。


(ライター/たえなかすず)


(愛カツ編集部)



カテゴリ