デザートタワーが登場!? 甘酸っぱいいちごの香りに包まれるブッフェを開催

デザートタワーが登場!? 甘酸っぱいいちごの香りに包まれるブッフェを開催


神戸北野ホテル1階にあるダイニング「イグレック」では、約25種類のスイーツ&フードメニューを楽しめる「ナイトデザートブッフェ ~Tower of Berries~」を、3月2日(月)〜4月30日(木)の平日限定で開催する。

「ナイトデザートブッフェ」のスペシャルスイーツメニュー第1弾として巨大ミルフィーユ「ミル・ミルフィーユ」を1月13日(月)より販売。今回はスペシャルメニュー第2弾としてシャンパンタワーならぬデザートタワー「Tower of Berries」が登場する。

巨大なデザートタワー




バラが香るジュレや、赤い果実を合わせた軽い口どけのクレームダンジュなど、彩り豊かなデザートが入ったカクテルグラスを積み重ねた「Tower of Berries」は、360度どこからみてもフォトジェニックなスイーツ。

見て楽しい、撮って楽しい、食べて美味しい、甘酸っぱいいちごの世界を演出してくれる注目のメニューだ。

15種類ものスイーツが食べ放題



そのほかにも、フランスで特別な日に食べることが多い伝統菓子「サントノーレ」のいちごバージョンが登場するほか、サクサクのパイ生地にカラメルがかかったプチシューや、「いちごのマシュマロ」、「いちごピッツァ」に「いちごもち」などイチゴ好きの心をくすぐるスイーツが勢ぞろい。


また、美味しくチョコレートを食べるほどカカオ生産者へ還元されるカカオ・トレース認証のチョコレート「ピュラトス」を使った「ムースショコラ」や、そのままの味わいを楽しめる「タブレット」なども取り揃えている。

フードメニューも見逃せない!



フードメニューは、フランスの“お母さん”が作ってくれるような身も心もあったまる郷土料理シリーズ第2弾として、ニース地方の「パンバーニャ」をはじめ、


ピカルディ地方の「フィセル・ピカルド」のほか、


「ガレット」&「ウッフ・ムーレット」など、約10種類の魅力的なメニューがずらり。フランスの地方に伝わる伝統的な郷土料理を心ゆくまで堪能することができる。

「ナイトデザートブッフェ ~Tower of Berries~」の開催時間は17:30〜21:00(L.O.20:30、時間制限なし)。価格はソフトドリンク込みで、大人3850円、小学生1900円(税・サ料込)。なお、6歳未満の未就学児は利用できないのでご注意を。予約は「神戸北野ホテル」公式ウェブサイトまたは直接レストランへ電話にて受付中だ。

いちごの甘酸っぱい香りに包まれながら、パーティー気分を楽しんでみてはいかが?

■「神戸北野ホテル」
住所:神戸市中央区山本通3-3-20
URL: http://www.kobe-kitanohotel.co.jp/
カテゴリ