話題の“定額制”が東京ミッドタウン日比谷のカフェ「ビチェリン」でスタート

話題の“定額制”が東京ミッドタウン日比谷のカフェ「ビチェリン」でスタート


飲食業界で今話題になっている“定額制”。月々決まった金額を支払うことで、毎日のようにその店舗での飲食が可能になるお得で嬉しいサービスだ。

そんな定額サービスが、「ビチェリン東京ミッドタウン日比谷店」でも1月9日(木)からスタートする。

「CAFE PASS」利用で月額定額制に


「ビチェリン(Bicerin)」は、イタリア王国最後の国王が愛し、文豪ヘミングウェイや哲学者ニーチェも足繁く通ったという、250年以上の歴史を持つトリノ最古の老舗カフェ。世界各地のコーヒー豆の中から7種類を厳選したアラビカ種100%のオリジナルブレンドコーヒーが楽しめるお店だ。


この由緒あるカフェの東京ミッドタウン日比谷店は、今回、日本国内150店舗以上の加盟店でコーヒーやラテなどを定額制で楽しめる「CAFE PASS」に加盟。プランに応じて月額定額制でコーヒーなどをオーダーすることができるようになった。

日比谷近辺を歩いていて、「ビチェリン東京ミッドタウン日比谷店」のオシャレな外観に惹かれた人も多いはず。そのお店の味を定額制で何度も味わえるチャンスだ。まだまだ寒い東京の1月、イタリア発の老舗カフェで冷えたカラダを温めてみてはいかがだろうか。

まずは、「CAFE PASS」のサイトから定額制プランに登録を。

「CAFE PASS 公式サイト」( https://cafepass.me/ )
カテゴリ