TVアニメ『キングダム』桓騎のキャラビジュアル公開 伊藤健太郎「スタジオは熱気に満ち汗臭いです!」

TVアニメ『キングダム』桓騎のキャラビジュアル公開 伊藤健太郎「スタジオは熱気に満ち汗臭いです!」

 NHK総合にて4月より放送開始するTVアニメ『キングダム』秦国(しんこく)将軍の桓騎(かんき)のキャラクタービジュアルと、演じる伊藤健太郎からのコメントが10日に到着。さらに本作で描かれる、合従軍を迎え撃つ秦国武将らのシルエット画像も公開されました。



【画像】”秦国武将”のシルエット画像も公開



 同作は『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、人気連載中の原泰久氏による漫画『キングダム』のTVアニメ。原作コミックスは既刊累計4700万部を突破し、2019年4月には初の実写映画化、大ヒットを記録、社会現象となった。



 ストーリーは春秋戦国時代の中国を舞台に、天下の大将軍を目指す少年・信(CV.森田成一)と、後の始皇帝となる若き王・エイ政(えいせい)(CV.福山潤)の活躍を描いた中華戦国大河ロマンで、TVアニメ第1シリーズはNHK BSプレミアムで、2012年6月から2013年2月に、そして第2シリーズは13年6月から14年3月まで放送した。



 そしてこのほど、NHK総合にて2020年4月に放送が開始となる第3シリーズでは、「キングダム」史上最大規模の戦いといわれる合従軍編(がっしょうぐんへん)に突入し、秦国の王都である咸陽(かんよう)へ迫りくる合従軍の猛威に対し、秦国が立ち向かっていくという壮絶なストーリーが描かれる。



 きょう10日に解禁したのは、秦国の将軍、桓騎のキャラクタービジュアル。元野盗で、冷酷非道な戦を繰り広げる奇才・桓騎のビジュアルは、挑発するように自信にあふれた笑みを浮かべており、これから始まる合従軍との戦いに余裕すら感じさせる。秦国に迫りくる、楚(そ)、趙(ちょう)、魏(ぎ)、燕(えん)、韓(かん)、斉(せい)の六国による合従軍という猛威に対し、桓騎はどのような戦いを繰り広げるのか。



 桓騎演じる伊藤は「時を経て再び桓騎を演じる機会に恵まれ、非常にうれしく思います! 今シリーズではいよいよ函谷関の戦いが描かれます。合従軍相手に桓騎としてもやりどころ色々! スタジオは叫びまくるキャスト陣の熱気に満ちあふれております。汗臭いです!(笑)原先生監修の元、新たなスタッフ陣でお送りするキングダム三期、ご期待下さい!!」とコメントを寄せている。
カテゴリ