“令和のグラビア女王”沢口愛華、完全無欠の美ボディ披露 圧巻のデコルテラインで魅了

“令和のグラビア女王”沢口愛華、完全無欠の美ボディ披露 圧巻のデコルテラインで魅了

 多数のアイドル・女優・歌手を輩出した名門ミスコン「ミスマガジン2018」でグランプリに輝いた沢口愛華(16)が、18日発売の『月刊ヤングマガジン』2号(講談社)の表紙に登場。昨年はグラビア界でMVP級の活躍を見せた“令和のグラビア女王”が、磨きのかかった完全無欠の美ボディをたっぷり見せつけた。



【写真】ビーチで美ボディを解禁した最強の16歳・沢口愛華



 名古屋発アイドルユニット・delaで活動する沢口は、キュートなルックスと身長154・バスト88・ウエスト60・ヒップ85センチという抜群のプロポーションで、「ミスマガ」グランプリを獲得。昨年3月には1st写真集『でらあいか』も発売し、ヒットを記録した。



 かわいいの進化が止まらない16歳は、最新グラビアでもあふれでるオーラを完全解禁。バンドゥビキニをまとったカットではデコルテからバストラインにかけてあらわにし、制服姿のカットでは無邪気な笑顔を見せるなど、目が離せない魅力を次々と投げかけてくる。2020年は、“沢口イヤー”になること間違いなし。



 また、同号の巻末グラビアには昨年末にアイドルグループ・きゅい~ん’ズを卒業した西葉瑞希(さいば・みずき/20)が登場。“令和最初のロリ巨乳”と評判の逸材が、大人の色気を大胆に披露した。
カテゴリ