『CDTV』三浦大知、宮野真守が登場 特集はデビュー20周年のAI

『CDTV』三浦大知、宮野真守が登場 特集はデビュー20周年のAI

 TBS系音楽番組『COUNT DOWN TV』(毎週土曜 深0:58)の18日放送回は、ゲストライブで三浦大知、宮野真守が新曲を披露し、デビュー20周年を迎えるAIを特集する。



【写真】新曲「LAST DANCE」を披露する宮野真守



 三浦大知は伊藤英明主演のTBS系ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(毎週金曜 後10:00)の主題歌「I'm Here」をパフォーマンス。声優・俳優・歌手とマルチに活躍する宮野真守は新曲「LAST DANCE」を披露する。



 毎週1組のアーティストを深堀りする「ARTIST FILE」コーナーにはAIが登場。魅力の一つである“笑顔”をキーワードに軌跡をたどり、周りを巻き込む屈託のない笑顔の原点に迫る。多くのアーティストから愛され、数々の作品でコラボレーションをしてきたAIのレコーディングでの貴重なエピソードや、みんなを笑顔にする名曲「ハピネス」の誕生の裏にあった少女の笑顔との出会いなどを語り尽くす。



 スペシャルコーナー「令和初の新成人に聞いた“思い出の名曲”」では、さまざまなエピソードとともに新成人たちの思い出に残る名曲を紹介。2020年最初の「DVD EXPRESS」では、ゆず、NEWS、King & Prince、欅坂46、BiSHらの注目作や話題作が満載となっている。
カテゴリ