山田涼介、ジャニーさんの“忘れられない”秘話 「嫌いだよ!」と言われ…

山田涼介、ジャニーさんの“忘れられない”秘話 「嫌いだよ!」と言われ…

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が18日、都内で行われた映画『記憶屋 あなたを忘れない』の公開記念舞台あいさつに出席。作風になぞらえた「忘れられないエピソード」を問われると、ジャニー喜多川さんに「嫌いだよ!」と一刀両断された過去を明かした。



【写真】佐々木蔵之介、芳根京子らも登壇 舞台あいさつの模様



 ジャニーズJr.時代を回想した山田は「ジャニーさんから電話がかかってきて『YOUのこと嫌いだよ!』って。まだジュニアだったので社長に嫌われたら、もう残れないだろうと思っていた」と意外な秘話を告白。



 その数年後、出演舞台でソロパートのダンスを全うした際に「公演後にジャニーさんが楽屋に走ってきて『YOU、最高だよ!』って。この人わけわかんねぇ人だなと思ったけど、それがジャニーさんなんだなと。その時々を生きている。その記憶は忘れられない」と懐かしみながら「『嫌いだよ』で終わったなと思ったけど、『最高だよ』って言ってもらえたので」と晴れやかな表情を浮かべた。



 このエピソードに平川雄一朗監督が「好きがあるから嫌いになる。ジャニーさんは好きだったんじゃないですか」と優しく声を掛けると、山田は「ジャニーさん、どうだったのかな~?」と天を見上げ、呼びかけていた。



 同映画は、『第22回日本ホラー小説大賞』の「読者賞」を受賞した織守きょうや氏の同名の小説が原作。人々の中にある「忘れたい記憶」と「忘れたくない記憶」から切なさや、想いが浮かび上がり、誰もが共感できる人の「記憶」をめぐる感動のヒューマンラブストーリーが描かれる。山田は恋人が失った自分に関する記憶を取り戻すため、記憶を失わせることができる“記憶屋”を探すこととなった大学生・遼一を演じている。



 舞台あいさつにはそのほか、芳根京子、佐々木蔵之介、蓮佛美沙子が出席した。
カテゴリ