橋本マナミ、“国民的愛人”は卒業? 結婚経て「これからは人妻として魅力をつけたい」

橋本マナミ、“国民的愛人”は卒業? 結婚経て「これからは人妻として魅力をつけたい」

 女優でタレントの橋本マナミ(35)が18日、写真集『橋本マナミの抱きしめて in ハワイ』の発売記念イベントを開催した。“国民的愛人”として人気を集めてきた橋本は昨年11月27日、1歳下の一般男性と結婚したことを報告したが、「これからは人妻として魅力をつけていきたい」と今後のグラビア活動にも意欲を燃やした。



【写真】お気に入りカットを披露する橋本マナミ



 結婚前に撮影した最後の写真集となる本作。橋本は「結婚後もグラビアをやめるつもりはない」と宣言。さらに「撮影に入ると脱ぐクセがついているんですよね。事務所はNGでも、自分から『ここまでしたい!』というのもあって。セクシーはこれからも死守したいです」とこれまでと変わらずに続ける思いを語った。



 結婚生活について「夜にひとりで泣いたりすることがあったんですけど、心が安定するようになった」といい「愛人キャラゆえに本気のお誘いとかがなくて…。一生孤独なんじゃないかという不安があったんです。今はホッとしました」と笑顔。現在の生活についても「幸せです」と満面の笑みで答えた。



 約2年の交際を経ての結婚だったが「1、2回しか2人で外に出なかった」と明かし「お互い、友だちにも言わなかったので漏れたりもしなかったです。そこは徹底していました」と話した。子どもの予定については「年齢も今年で36歳になるので、授かれるのであればほしいですね」と語っていた。



 ハワイを舞台に妄想トリップした本作は、これまで見せることのなかった“THE王道のグラビア写真集”をテーマに、プール、ベッド、ビーチなどで撮影。旅行気分を盛り上げるオフショットやセクシーショット満載のDVDも収録されている。
カテゴリ