バレンタインシーズンのみ上陸するベルギーの人気ショコラが今年も到着!

バレンタインシーズンのみ上陸するベルギーの人気ショコラが今年も到着!


ベルギーの新進気鋭のショコラティエ「JITSK(イースク)」が、昨年以上にパワーアップして今年も登場する。バレンタインシーズンのみ日本上陸するチョコレートを味わってみて。

「イースク」のこだわり



ベルギー・アントワープを拠点とする「イースク」は、独特のフィロソフィーを展開。

アントワープ郊外にある自らのオーガニック農園で収穫された旬のフルーツ、野菜、ハーブを使用することや、加工品を使わず、旬の生の素材を使用すること。香りを高く引き出すために、手作業でチョコレートを作ること。伝統にとらわれず、全く新しい方法を生み出すこと。本国ではチョコレートに一切色を使用しないこと(日本で販売される数種類にのみビーツや抹茶を使って着色)。意外性に満ちた素材を組み合わせることを掲げている。

そんな独特のフィロソフィーに賛同する熱狂的なファンも多く、本物を追求する日本のチョコレートファンに絶大な支持を得ている。

フィロソフィーを感じる今年のショコラ



2020年のバレンタインに上陸するのは、毎年日本で大人気の、マンゴーと柚子をホワイトチョコで包んだ「マンゴー柚子」や爽やかなガナッシュの「タンジェリン」、香り豊かな「アールグレイバイオレット」といった人気の定番3種が入ったアソート「セレクション3」1296円(税込)や、


パイナップルとジンジャーを練り込んだ新作ガナッシュ「パイナップルジンジャー」、カシスゼリーとペッパーガナッシュの2層仕立ての「カシスペッパー」、上品でエレガントなフレーバーを持つシナモンブロッサムのガナッシュ「シナモンブロッサム」など6種をアソートした「セレクション6」2484円(税込)。そのほか、12個入りの「セレクション12」も登場する。

数量限定・日本限定のショコラも登場



また、16種入りの「スペシャルアソート16」6480円(税込)や、


「イースク」が得意とするチョコレートとお酒のマリアージュが堪能できる4個入りの「リカーセレクション2020」1836円(税込)が数量限定・日本限定で販売されるほか、


瑞々しいオレンジの果実感と香り、柑橘特有の爽やかなほろ苦さをダークチョコレートとあわせた、数量限定の「オレンジスライス」5枚入り/2160円(税込)なども登場する。

販売は、全国8カ所にて。阪急うめだ本店が1月22日(水)~2月14(金)、髙島屋大阪店が1月22日(水)~2月14日(金)、髙島屋京都店が1月22日(水)~2月14(金)、髙島屋横浜店が1月22日(水)~2月14(金)、そごう千葉店が1月23日(木)~2月16日(日)、髙島屋新宿店が1月24日(金)~2月14(金)、銀座三越が1月29日(水)~2月14(金)、髙島屋日本橋店が1月29日(水)~2月14(金)となっている。


バレンタインシーズンのみ出会えるレアな「イースク」のチョコレートを、プレゼントとして、自分へのご褒美として、選んでみてはいかが?
カテゴリ