AKB48、半年ぶり新曲センターは山内瑞葵 子役時代に『ライオン・キング』出演歴

AKB48、半年ぶり新曲センターは山内瑞葵 子役時代に『ライオン・キング』出演歴

 アイドルグループ・AKB48が19日、東京ドームシティホールで行われたライブイベント『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト50』で半年ぶりとなる57枚目シングル(3月18日発売、タイトル未定)の選抜メンバーをサプライズ発表した。センターには16期生の山内瑞葵(やまうち・みずき、18)が抜てきされ、事前に知らされていなかった山内は涙し、同じチームキャプテンの村山彩希が駆け寄って抱きしめた。



【写真】選抜発表シーンを写真でプレイバック!山内瑞葵を抱きしめる村山彩希



 グループ総監督の向井地美音がアンコール最後の曲「恋するフォーチュンクッキー」の曲ふりをしたところでサプライズに突入。選抜メンバーは発表順に、岡田奈々、岡部麟、小栗有以、柏木由紀、久保怜音、白間美瑠、須田亜香里、瀧野由美子、田中美久、福岡聖菜、本間日陽、峯岸みなみ、向井地美音、武藤十夢、村山彩希、横山由依、吉田朱里、センターの山内瑞葵の18人で、最後に呼ばれた山内はその場に立ちつくして顔を覆って号泣した。



 会場がファンとメンバーの「ずっきー!」「おめでとう」コールに包まれるなか、ステージのセンターに招き入れられた山内は「本当に今の状況を理解全くできていなくて…」とぼう然とし「震えが止まらない」と言いながらも「選んでいただいたからには前向きに、楽しく元気に頑張りたいと思います」と宣言。村山は「本人より号泣してすみません。謙虚だけど熱いものを持っている子。一緒に頑張りましょう」と大粒の涙をこぼした。



 「ずっきー」の愛称で親しまれる山内は、2016年12月に16期生として加入し4年目に入ったばかり。16期生のシングル表題曲センターは初となる。AKB48加入前の子役時代には劇団四季『ライオン・キング』で約2年、ヤングナラ役で出演歴も。ミュージカル仕込みのダンスパフォーマンス力には定評があり、これまでにダンスナンバー「Teacher Teacher」「NO WAY MAN」など3曲で選抜入りしていた。



 なお、昨年12月に卒業発表した峯岸が、7作ぶり(2年4ヶ月ぶり)に選抜に復帰を果たした。
カテゴリ