SixTONESジェシー、デビュー祝福に喜び オードリー若林が進行の新感覚バラエティーに出演

SixTONESジェシー、デビュー祝福に喜び オードリー若林が進行の新感覚バラエティーに出演

 お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が進行を務めるTBS系バラエティー特番『トコロ変わればスゴイ人』が、きょう22日に放送(後11:56)。近藤春菜(ハリセンボン)、粗品(霜降り明星)、高岸宏行(ティモンディ)、フワちゃん、紺野ぶるま、スペシャルゲストとしてジェシー(SixTONES)を迎えて、場所が変わっただけで、別人のようにスゴイ人やスゴイ人生に激変した人を特集していく。



【番組カット】進行はオードリー若林が担当



 番組では、放送日である22日にSnow Manとともにジャニーズ史上初となる同時CDデビューを果たしたSixTONESのジェシーを祝福する一幕も。若林から感想を求められると「やっぱり10歳からやっていたので、僕今23歳なんですけど。ようやくデビューやりました」と喜びをかみしめた。



 昭和の時代に人気を博し、ハワイでは今でも熱狂的な人気を誇る特撮ヒーローの俳優や、日本では無名の強面男だが、ミャンマーの国技でチャンピオンになり、国民で彼を知らない人はいないといわれるほど人気の選手などをVTRで特集。スタジオでは、粗品がプレゼンを行い、過去のすばらしい経歴とは別の形で「スゴイ人」となった人たちが登場する。



 元野球選手で横浜大洋ホエールズ(現横浜DeNAベイスターズ)や読売ジャイアンツで活躍した「伝説の盗塁王」屋鋪要さんが、現在は野球スクールなどで指導する一方、意外なジャンルで「○○王」として名を馳せていることを告白。また、普段は住職を務める一方で、カバディの現日本代表選手である男性が登場。スタジオの出演者たちもカバディに挑戦する。
カテゴリ