【家族構成別・恋愛傾向】真ん中っ子の男性はどんな恋をする?

【家族構成別・恋愛傾向】真ん中っ子の男性はどんな恋をする?

真ん中っ子男子はニヒルでシニカル、要領がいいと言われることもありますが、いえいえ、そんなことはありません!


実はサービス精神旺盛で男らしいのが真ん中っ子なのです。


今回は、生まれ順別に見て「真ん中っ子男子の恋愛傾向」をご紹介致します。


彼をどう攻略したらいいのか、探っていきましょう。



真ん中っ子男子の基本的性格……根性がありダイナミックな生き方を好む


真ん中っ子男子である彼は、自分の目標をしっかり持ち、それに向かって前進しようと努力するタイプ。


他人をアテにせずに、持ち前の根性で困難も乗り越えていけるでしょう。


やや行き当たりばったりなところもありますが、あまり小さな事にはこだわらず、ダイナミックに物事を片付けていくと言えます。


自分を信じており、かなりの自信家だと言えますが、謙虚さを心がければ人気者になれるはずです。


真ん中っ子男子の落とし方……家庭的な雰囲気を持った女子に弱い


彼を落とすには、世話好きであることをアピールするといいでしょう。


イメージは「お母さん」的な存在かもしれません。彼は将来家庭に入ったら、いいお父さん、いいパパになりたいと思うところがあります。


そのため、家庭的な雰囲気を持っている女子に弱いのです。


料理ができたりお裁縫ができたりと、「結婚したらいいお母さんになるんだろうな」という雰囲気を醸し出すことができれば、勝利は近いかも。


真ん中っ子男子との付き合い方……一歩下がった姿勢で良い関係に


真ん中っ子との付き合い方は?


彼は決して表に出すことはありませんが、少し亭主関白なところがあり、本当は女性に自分を「立てて欲しい」と思うところが。


そのため、彼とつきあい始めたら、ほんの少しで良いので、「一歩後ろに下がる」精神を意識するようにしましょう。


別に難しいことでなく、些細なことでいいのです。


たとえば、何かを決めるときは必ず相談したり、彼の意見を参考にしたり。そうすれば、彼は全力で愛を返してくれるはず。


真ん中っ子男子のデート傾向……お互いリラックスして楽しむのが一番


彼が大切に考えるのは、出かける場所よりもむしろ、デートしているという事実そのもの。


好きな人とならどこにいても楽しいと思えるため、デートコースなどには無頓着かもしれません。


でも、あなたを喜ばせるために一生懸命努力してくれるので、リードされてあげるのが良いでしょう。


何よりも相手とリラックスして楽しむことを大切にする彼なので、家で過ごすまったりデートなんかも案外喜んでくれるかも。


おわりに


生まれ順ごとに様々な性格があり、相手が喜ぶことやイラッとすることも微妙に異なっています。


せっかくあなたがアプローチしても、相手の攻略法を間違えていたら逆効果になってしまうことも少なくありません。


すれ違いを起こさないためにも、彼の兄妹構成を参考にしてみてはいかがでしょう。


(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ