栗原ジャスティーン、第1子妊娠を報告「妊婦だから運動しちゃいけない文化を変えたい」

栗原ジャスティーン、第1子妊娠を報告「妊婦だから運動しちゃいけない文化を変えたい」

 モデルの栗原ジャスティーン(31)が24日、都内で行なわれた『ヒューマン パフォーマンス サミット 2020』に出席し、第1子妊娠を報告した。



【比較写真】栗原ジャスティーンの妊娠前ショット



 栗原はアメリカで話題のファッションだけでなく、生活もインスタグラムなどのSNSで発信する「ライフスタイルモデル」として活躍。14年3月にアメリカンフットボールの栗原嵩選手(32)と結婚した。



 イベントでは「私事なんですけど、オリンピックで盛り上がるこの夏に、出産する予定でございます」と幸せ満開の笑顔で明かすと、会場からも「おめでとうございます!」と盛大な拍手が沸き起こった。



 さらに「安定期に入っています」とし、「妊娠中のトレーニングも専門家の方に聞いてやっていこうと思います。妊婦だから運動しちゃいけないとか、そういう文化を変えていきたい。そして産後どうなるのか、自分の体で体験して伝えていきたいと思っています」とこれからも無理のない範囲で運動を続けることを決意した。



 栗原はアメリカで話題のファッションだけでなく、生活もインスタグラムなどのSNSで発信する「ライフスタイルモデル」として活躍。14年3月にアメリカンフットボールの栗原嵩選手(32)と結婚した。



 同イベントは、スポーツを通した喜びを提供し、アンダーアーマーの使用感などを参加者に体験してもらうことを目的に開催された。
カテゴリ