“1日がhappyになる”ピエトロのスープ専門店が横浜ベイクォーターにOPEN!

“1日がhappyになる”ピエトロのスープ専門店が横浜ベイクォーターにOPEN!


ドレッシングやパスタソースが人気の「ピエトロ」が手がけるスープ専門店ブランド「PIETRO A DAY(ピエトロ ア デイ)」が、3月、同ブランド最大規模となる4店舗目の店舗を、横浜ベイクォーターにオープンする。

コンセプトは“1日がhappyになるSOUP”



「PIETRO A DAY」のコンセプトは“1日がhappyになるSOUP”。からだにやさしく手軽に食べられるレトルトスープ約15~20種類を販売しており、確かな美味しさと調理のいらない手軽さ、食べる時のストーリーにまで想いを込めたユニークなネーミングで人気を集めている。


レトルトスープのネーミングは「1日がhappyになるSOUP」「あしたの元気になるSOUP」「ありがとうのSOUP」「おかげさまのSOUP」など。面白く選びやすい商品名も魅力だ。

カフェも併設しブレッドボウルなども提供



今回オープンする「PIETRO A DAY」横浜ベイクォーター店は、ショップのほかに約20席のカフェも併設。テイクアウトだけでなく、温かなスープやサラダ、ブレッドボウルなどのフードメニューをその場で楽しむことができる。

また、不要な食器を粘土に戻しリサイクルして作る「Re-食器」を使用。こころとからだ、そして人と環境にやさしいブランドを目指している。

今後は「スープアート」のワークショップや料理教室など、月毎のテーマに合わせたイベントの開催も予定しているという。


「PIETRO A DAY」横浜ベイクォーター店で、からだもこころもあたたまろう!

■「PIETRO A DAY」横浜ベイクォーター店
住所:横浜市神奈川区金港町1-10
カテゴリ