TVアニメ『 ドロヘドロ 』第2話「袋の中」「食事中はお静かに」「隣の町の魔法使い」【感想コラム】

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第2話「袋の中」「食事中はお静かに」「隣の町の魔法使い」【感想コラム】

知ってるか…魔法使いの世界では雨は降らない。


ホールはいつも歪んでるが雨の日だけは気が重い…。忠告しとく、心臓には気をつけな


このページの目次

1 TVアニメ『 ドロヘドロ 』第2話「袋の中」「食事中はお静かに」「隣の町の魔法使い」あらすじ2 ゴミ袋の中は…3 俺はキノコしか食わない4 不吉な占い 心臓に気をつけろ5 ニカイドウに「死」の暗示が、おそらくアイツだろうね!
■TVアニメ『 ドロヘドロ 』第2話「袋の中」「食事中はお静かに」「隣の町の魔法使い」あらすじ

画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会


魔法使い殺しのトカゲ男、カイマンとニカイドウを排除するため、煙は掃除屋を呼びつける


そこには、接触のあった恵美須と藤田も呼ばれていたのだが…


一方で、カイマン達は、顔を変えれるという針師の元を訪れていた。


■ゴミ袋の中は…

ニカイドウが体調不良で空腹虫は休み。カイマンは心配になり彼女の部屋をノックする。


「ホールの雨は、奴らの出す魔法の煙のカスが空にたまって降ってくるんだ」


ニカイドウは気だるそうに答える。バイト先でカイマンはゴミ袋の処理を頼まれるが…


不気味にも動き、声まで聞こえる。


「私は魔法使いだ、ある男によってこんな姿にされ、ホールに捨てられたんだ」


その姿はカイマンが驚きを隠し切れないほど変わり果てていた。彼の望みは「死ぬ」こと。


だから、焼却炉にそのゴミ袋を放り込む。だがカイマンは…


「いつものように魔法使いを殺しただけじゃないか。なんだかすごく嫌な気分だ」


■俺はキノコしか食わない

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第2話「袋の中」「食事中はお静かに」「隣の町の魔法使い」【感想コラム】画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会


煙に呼ばれ、恵美須と藤田や心臓を模したマスクの男「心」彼を先輩と慕う「能井」に


キノコ料理を振る舞われていた。煙は心と能井に次の仕事について話を始め…


「魔法が効かない相手らしいから、殺し合いになるかもな」


「殺し合い…やる!!」


会話だけでなく、「愛茸と舞茸」がステージ上でショーを披露し、顔や声、体格に至るまで


カイマン、ニカイドウに変身するのだが…左右から煙に銃口を向けた。だが…動じない煙。


口から黒い煙を吐き、愛茸と舞茸を大量のキノコへ変えてしまう。そのキノコは料理に使われていた…


■不吉な占い 心臓に気をつけろ

TVアニメ『 ドロヘドロ 』第2話「袋の中」「食事中はお静かに」「隣の町の魔法使い」【感想コラム】画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会


一方、カイマン達は「人間の顔を変えることが出来る針師がいる」と聞いて隣町へ


しかし…そこは治安が悪い。数人の男に囲まれるニカイドウ。


「持ってるもんと着てるもんを全部置いてけ」


「やれやれしかたないな、じゃ、こっちも久々に本気でいくぞ」


ニカイドウは槍を受け止め、上空に弾き男の体勢が崩れた瞬間、目玉が飛び出るほどの威力で蹴り返り討ちにする。


とあるBARで針師と接触するカイマン達。顔中に針を刺すと異変を感じるカイマン…


顔面の皮がむけ脱皮しただけだった。


「心臓が原因で、君によくないことが起こるらしい」ニカイドウには「死」の暗示が…


■ニカイドウに「死」の暗示が、おそらくアイツだろうね!

画像引用元:©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会


目玉が飛ぶ、頭がスパッとハードだな~と視覚的に分かるシーンもありますが、あのキノコ料理が元は人間だった分かった時はゾッとしました。


でも、人を殺すという重い話をしているわりに、恵美須は走り回り、能井も食事を優先している感じ。煙は気にせず話を進めていくカオスな状況面白かったです。


そして、ニカイドウには「心臓」というワードが…おそらく、心臓のマスク被る「心」が関わって来そう…ターゲットをゴミ袋に詰めること以外、どんな魔法を使うのか…?謎が多いですね。


能井は女性だったんですね…驚きました。恵美須のケガを治せ!ってことは「回復系の魔法使い」ぽいですね。


だた、分かっているのは、2人ともめちゃくそ強い魔法使いであり戦闘狂であることくらい。


分かったこと、…それはまだ…混沌の中、それが…ドロヘドロ!


文章:あそしえいつYH


ドロヘドロ アニメ情報





(あにぶ編集部/あそしえいつ)
カテゴリ