たったこれだけ?彼氏ができる人と、できない人の違い

たったこれだけ?彼氏ができる人と、できない人の違い

「え、このまえ別れたの!」と思っていたら、すぐに彼氏ができる友人や同僚はいませんか?


ついつい、自分の彼氏いない歴と比べてしまい、「やっぱり女としての魅力が違うのかな……」なんて考えてしまいますよね。


でも実は、ちょっとしたコツがあるから、彼氏ができるんです。


そのカギは、男性の心のつかみ方にありますよ!



どんな人でも相手に興味を持つ


すべての男性に興味を持つことって難しいですよね。


とはいえ、興味がないからといって、コミュニケーションに手を抜くと、せっかくのチャンスを逃してしまうこともあるでしょう。


でも、すぐに彼氏ができる人は、相手の好みや、考え方をどんどん知ろうとするので、男性からの誘いが途切れません。


たとえば、「○○くんって、意外と○○なところあるんだね!」と、さりげなく言ってみるなど。


相手の男性は、「この子、俺のこと気になっているのかな……」と思い、いい雰囲気になるきっかけができるはずです。


最初、彼に興味がなくても、話しているうちにいいところが見えて、好きになっちゃう……なんてこともありますよ!


短所も仲良くなるきっかけに使う


「とにかく誰でもいいからモテたい」と考えていると、短所を隠して、完璧で、デキる女を演じてしまいがち。


でもそれでは、せっかくの自分の個性も出せません。


短所やコンプレックスであっても、あなたにしかない個性です。なので、男性と仲良くなるきっかけにいかしましょう。


忘れっぽいところとか、ニガテなことがあるとか、うっかり塩対応しちゃうなど、自分の短所を話題に出すといいですね。


「私○○ダメなんですよ~」「○○しそうなときは、ちゃんと言ってね!」


などと言ってみると、男性はあなたの素直な態度に魅力や、親しみやすさを感じて、共感してくれるかも!


身の回りを女子色に染めすぎない



服やカバン、靴、バッグや小物など、あらゆる身の回りの持ちものが、カワイイ系ばかりな場合は、気をつけてください。


たしかに、自分がときめくものを買うのは楽しいですよね。


でも、多くの男性からすれば、共感することが難しいはず。そのため、線を引かれてしまう可能性もあります。


好きでないものを買う必要はありませんが、男性目線で共感できるものにも興味を持ってみましょう。


男性と共感できる話題が増えれば、お互いに会話する機会や、一緒に過ごす時間も増えてきます。


そうなれば、男性に対する視野や価値観も広がりますし、女性としての魅力もアップしますよ!


おわりに


男性に「一緒にいたい」と思われるのが大切です。


女のとしての魅力は、いくらでもいかせるでしょう。


まずは、男性とコミュニケーションをとる機会を増やしてみてくださいね。


(橘 遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ