「素っ気ない…」LINEの脈なしサイン3つ

「素っ気ない…」LINEの脈なしサイン3つ

好きな男性とLINEしていても、どこか素っ気ない感じだと、「脈なしなのかな?」と気になってしまいますよね。


実は、男性は興味がない女性に対しては、「察して欲しい」とばかりに脈なしサインを出していることは多いものです。


ここでは、そんな脈なしサインのLINEについて見ていきましょう。



誘った時だけ返信がない


普段の何気ないやり取りにはけっこう早めに返信してくれるし、ノリも良くて楽しいので、「そろそろ誘ってみよう!」と思い切って誘うこと、ありますよね。


せっかく勇気を出して誘ったのに、そんな時に限って何時間も返信がなかったり、「今度遊ぼう」という場合には「そうだね~」と言ってくれても、「いつにする?」と具体的な話になると返信が途切れたり……。


または、気持ちが読み取れないスタンプのみで返してくる……。


そんな男性の場合、日常会話などの暇つぶしのLINEはOKでも、具体的に会う約束はしたくないという心理が見て取れます。


LINEでいくら楽しい会話をしていても、実際にデートするという話には乗ってこないという場合は、恋人としては脈なしの可能性があるでしょう。


ただ、まだ会う心の準備ができていないだけ、という可能性もあります。


長文に対して短文の返信


女性は好きな男性に対しては、思いを込めるのでLINEも長文になってしまうこともあるのでは?


そんな時にさらっと短文で返ってくるのは、あなたの気持ちをしっかり受け止めず、表面だけで対応している可能性があります。


あなたに深入りしたくなかったり、時間をかけてやり取りしたくないことの表れかもしれません。


自分に関係ない話題はスルー


自分に関係ない話題はスルー


自分の話題のLINEは饒舌だけど、あなたの職場などの個人的な話など、自分に関係のない話題に関しては、いつもスルーされるか適当な返しだなぁと感じることはありませんか?


自分の話は聞いて欲しいけれど、あなたについての話を読んでも、それほど感情が動かず、感想もさほどない……といった印象です。


この場合は、「あなたにそれほど興味がない」という脈なしサインであることも。


ただ、両思いでお付き合いをしていても、こういった男性もいますので、自分本意であったりかまってちゃんの傾向が強い性格であることも考えられます。


しつこくすると逆効果


LINEでの反応によって、脈がありそうだと思える時もあるのに、そうではない時もあると、戸惑って悩んでしまいますよね。


もし、これらの脈なしサインが頻繁に見て取れたら、しつこくすると逆効果となることもありますので、しばらく引いてみるのも良いのかもしれません。


(かりん/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ