氷川きよし、デビュー記念日に自ら“発注”した新曲「母」披露「必要なのは『愛』と『歌』と『平和』」

氷川きよし、デビュー記念日に自ら“発注”した新曲「母」披露「必要なのは『愛』と『歌』と『平和』」

 歌手・氷川きよし(42)がデビュー記念日である2日、東京・中野サンプラザで『氷川きよしコンサートツアー2020~それぞれの花のように~』を開催。新曲「母」やカップリング曲をはじめ、王道演歌から歌謡バラード、ロックなど幅広いタイプの楽曲を和洋さまざまな衣装7変化で届け、観客を熱狂させた。



【写真】満20周年記念のケーキを背景に、客席とコール&レスポンスをする氷川きよしほかライブ写真



 1月28日の埼玉・ウエスタ川越公演で幕を開けた今ツアー。1日、2日の東京・中野サンプラザ公演では、2日間4公演で8800人を動員。超満員の客席には色とりどりのペンライトやグッズを持った多くのファンが詰めかけた。



 コンサート冒頭、「桜は桜。梅は梅。桃は桃。そして、すももはすもも。自分にしか咲かせることができない花を咲かせて。私らしく、そして、あなたらしく」と、昨年氷川が掲げた今のテーマとも言えるメッセージからスタート。蝶をあしらった衣装で登場した氷川は、今ツアーのタイトルでもある、「それぞれの花のように」を情感たっぷりに歌い上げ、コンサートは幕を開ける。



 MCでは、「今日は日曜日の貴重なお時間をいただきまして、氷川きよしの大切な場所・中野サンプラザ(デビュー後、ファーストコンサートを行った会場)、しかも氷川きよしが誕生いたしました2月2日、デビュー記念日に、皆さまようこそお越しいただきました。ありがとうございます」と記念すべき日に思い出深い会場でコンサートをできたことにお礼を述べた。



 続けて、話は20年前のデビュー日にさかのぼり、「20年前の今日、この日は(日本)コロムビアレコードでサインを書いていました(笑)。そんなに華やかじゃなかったんですけど、こんなにすばらしいお客様に20年を支えていただき、今日の日を迎えることができました。ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。これからもしっかり自分を持って、21年目も歌の道を進んでいきたいと思います」と今後の抱負を話すと、会場からは温かい拍手が送られ、また、“満20周年”ということで、スタッフから、まんじゅうを2つのせたケーキが贈られた。



 「大井追っかけ音次郎」などの股旅もの、「きよしの令和音頭」などの音頭もの、「白雲の城」など王道演歌が歌われるなかでも、観客の関心を引いたのは2月4日に発売となる最新作「母」。母への思いが詰まった曲の披露に、涙腺がゆるむ観客も。



 歌唱後のMCでは、この楽曲の誕生秘話を披露。作詞家のなかにし礼氏が3年かけて詞を書いたといい「『母』という一言で詞をなかにし先生に”発注“して。すごく偉い先生なのに『何でもハッキリ言ってね』と言っていただいたので、『そうですか、じゃあ』と、いろいろと(意見を)言わせてもらいました(笑)」と、この曲に自身の思いがたくさん込められたことを報告した。



 また。「レコーディング後にすぐ、母に聞かせたら『よか歌やんね』と意外とさらっとしていて。親戚のおばちゃんに聴かせたら、ワンワン泣いて、こっちも(つられて)ワンワン泣いて。『あんたもお母さんに対する気持ちがすごくあるけんね。泣いて歌えんかったらどうすると?』って言われたので、そうならないように気をつけて歌っています」と裏話も明かした。



 終盤は「確信」「限界突破×サバイバー」とロックナンバー、さらに昨年12月の『氷川きよしスペシャルコンサート2019 きよしこの夜 Vol.19』で披露し大きな話題となった日本語版の「ボヘミアン・ラプソディ」、さらにGReeeeNによる「碧し」などのポップスを披露。



 アンコールの最後には、「21年目でございます。次の節目は25周年と言われますが、そんなことよりも、一日一日を大切に、感謝して、毎日楽しく、自分らしく、歌を歌い続けていきたいと思います。この世の中に必要なものは『愛』と『歌』と『平和』です。そんな思いをすべて、歌に込めて、氷川きよしは歌い続けていきたいと思います。どうか皆さん、今後とも応援をよろしくおねがいします」とあいさつし、昨年のロングヒット曲「大丈夫」を観客と一緒に歌い上げ、大団円。2時間半、7つの衣装で23曲を披露したステージは幕を閉じた。



■『氷川きよしコンサートツアー2020~それぞれの花のように~』中野サンプラザ公演セットリスト

01. それぞれの花のように

02. 天地人

03. 最上の船頭

04. ちょいときまぐれ渡り鳥

05. 越後の雪次郎

06. 大井追っかけ音次郎

07. 箱根八里の半次郎

08. 母

09. いつか会えますように

10. おもいで酒場

11. 東京ヨイトコ音頭2020

12. きよしの令和音頭

13. きよしのズンドコ節

14. 一剣

15. 浪曲一代

16. 白雲の城

17. 確信

18. 限界突破×サバイバー

19. ボヘミアン・ラプソディ

20. 恋初めし

21. 碧し

【アンコール】

22. 歌は我が命

23. 大丈夫
カテゴリ