あなたも高嶺の花になれる!自分の価値を高めるコツとは

あなたも高嶺の花になれる!自分の価値を高めるコツとは

男女問わず憧れるのは、たいてい「自分よりもレベル高いの人」ではないでしょうか。


恋愛はとくに、「憧れのあの人」を狙うのなら、自分の価値も上げていかないと隣に並べないかも……!


そこで今回は、「高嶺の花に近づくべく、自分を高めるコツ」をご紹介します。



体型にコンプレックスなら


体型にコンプレックスがある場合は、どこがどう気になるのか、をまず考えていきましょう。


相手からどう見られているのか不安になって、自信がなくなることや、堂々と振る舞えないことがあるはず。


モジモジと恥ずかがる、遠慮がちで声が小さいなど……けっして「明るい」「自分に自信がある」とは言えない人に惹かれる人は、そう多くないと思います。


ただ、心と外見はリンクするもの。理想の体型になれるだけで、前より自信がつき、堂々と振る舞えたり、笑顔が多くなったりするものなんです。


とはいえ、いきなり「ダイエットしましょう!」と言っても、億劫なのはよくわかります。


だからこそ、まずは「どこが、どんなふうに気になる」かを明確にしておきましょう。そこから、「どうすれば解決できるのか」を考えていくほうが、ストレスなく前進できますよ。


芸能人やセレブのメイク・ファッションを研究


生活感がにじみ出ていて、どこか田舎くさい感じがある……。


「ありのままで」とはいうものの、いわゆる「ダサい」人が、他人から憧れられるっていうのは、さすがに難しいですよね。


憧れの人と仲良くなりたいと思うのなら、メイクはナチュラルで品のある感じにするのがおすすめ。


バッグや服は、質の良いものを選びましょう。


ネットや雑誌で、芸能人やセレブのメイクやファッションを研究して、自分に合うものを試してみると、楽しく続けることができますよ。


知識を増やす


高嶺の花になるにはどうしたらいい?


高嶺の花って才色兼備ですよね。


地頭がよく一般常識や知識が多かったり、綺麗な日本語をつかったり、など。


たとえば、高嶺の花を目指すのなら、自分のためになる教養を身につけておきましょう。


まずはテレビや新聞で、最新のニュースを取り入れて、そこに対して自分なりの考えや意見を持つようにするところからはじめてみて。


ただそれだけで、あなたの世界は変わります。高嶺の花に近づける一歩になりますよ。


人に媚びず、心に余裕がある


人にこびたり、心に余裕がなくイライラしている人って、どこか卑しい(いやしい)と思ったこと、ありませんか?


オトナとしてかなり残念ですし、人間性が低い人は、高嶺の花には程遠いでしょう。


自分の価値を高めたいと思うのなら、自分の芯をしっかり持ち、心の余裕を保つこと。


心に余裕があれば、人と接する時、親切丁寧な態度にもなりますから。


「お育ちがいい」だけが高嶺の花じゃない!


「高嶺の花」と言うと、社長令嬢とか、よほどの名家の令嬢の美人な一人娘……みたいなのを想像する人もいるでしょう。


でも、それだけじゃないんです。見た目にも気を遣っていて、心が綺麗であること。


それこそが「高嶺の花」になる第一歩、なのだと思います。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ