『映画おしりたんてい』第2弾、「おしりダンディ」が大活躍

『映画おしりたんてい』第2弾、「おしりダンディ」が大活躍

 昨年4月、29年ぶりに復活した『東映まんがまつり』の第2弾が、4月24日より全国の劇場で公開される。4本立て同時上映作品の中の1本となる、『映画おしりたんてい』のメインキャラクタービジュアルが完成。おしりたんていと助手のブラウンはもちろん、今作では、おしりたんていの父「おしりダンディ」が大活躍するようだ。さらに、サブタイトルも「テントウムシいせきの なぞ」という大冒険をにおわせるものになった。



【動画】『おしりたんてい』特報



 『おしりたんてい』は、トロル氏(作・絵)の児童書シリーズが原作。見た目はおしりでも推理はエクセレントな名探偵“おしりたんてい”が、ププッと解決していく謎解き物語。



 現在NHK・Eテレでアニメが放送中(毎週土曜 前9:00)。昨年の『東映まんがまつり』でスクリーンに初登場。昨年大みそか放送の『NHK紅白歌合戦』では、アニメのオープニング楽曲「ププッとフムッとかいけつダンス」が披露されるなど、“国民的”な存在に。4月にはミュージカル化も決定しており、幼稚園・保育園生から小学校低学年の男女に爆発的人気を得ている。



 映画第2弾となる新作のサブタイトルにある“テントウムシいせき”とは、一体何なのか? 『東映まんがまつり』ではほかに、『仮面ライダー電王』、『映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』、『りさいくるずー』が同時上映される。
カテゴリ