M-1王者・ミルクボーイの大学後輩芸人が座談会 知られざるエピソード語り合う

M-1王者・ミルクボーイの大学後輩芸人が座談会 知られざるエピソード語り合う

 女性ファッション誌『Steady.』3月号(宝島社・7日発売)が、昨年末の『M-1グランプリ2019』特集を掲載。王者に輝いたお笑いコンビ・ミルクボーイのルーツに迫るべく、大学の後輩のお笑いコンビ・ななまがりの森下直人と初瀬悠太、空気階段の鈴木もぐらの3人が座談会を行った。



【動画】ケロッグ公認!新バージョン「コーンフレーク」漫才を披露するミルクボーイ



 ミルクボーイは大阪芸術大学の「落語研究寄せの会」がきっかけで結成。2人が4回生のとき、ななまがりが3回生、もぐらが1回生として在籍していた。3人は当時のお互いの印象やミルクボーイの存在感、キャリアの変化など後輩だから話せるエピソードの数々を語り合った。



 3人は「ミルクボーイさんがいなかったら、僕たちはここにいなかった」と運命のめぐり合わせに感謝しながら、落研時代の貴重なビデオ映像も紹介。さらに、ななまがりの2人ともぐらの好きな女性のタイプや、女性にキュンとする瞬間などの「LOVEな一問一答」も掲載され、購入者から抽選でサイン入りフォトのプレゼントも実施する。



 特集では、敗者復活戦から決勝までM-1当日の潜入レポートも掲載。GYAOの配信の裏側まで密着した。



 同号にはそのほか、岩田剛典(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS)、竹内涼真&鈴木亮平、千葉雄大&成田凌、FANTASTICS from EXILE TRIBE、石原さとみ、坂口健太郎、バカリズムなどが登場。表紙を飾るのは女優の高畑充希。
カテゴリ