京都・伏見の3酒蔵の杜氏が集結!“未来の名匠”によるトークイベント開催

京都・伏見の3酒蔵の杜氏が集結!“未来の名匠”によるトークイベント開催


京都市では、1200年を超える悠久の歴史の中で脈々と受け継がれる匠の技を未来に継承し、今後の伝統産業界を牽引する担い手を育成するため、京都市内で活躍する伝統産業中堅技術者を“未来の名匠”として認定している。

そんな“未来の名匠”を招いたイベント「銀座の夜ばなし」が、2月8日(土)、銀座グランドホテル2階のロビーラウンジ「オン・ザ・ストリート・コーナー」にて開催される。

日本酒の試飲&「おちょこで作る和蝋燭」



京都市主催の「京あるき in 東京」(京都の魅力を「見る」「知る」「食べる」)にあわせて、“知る学”として実施される「銀座の夜ばなし」。

同イベントには、日本三大酒処のひとつである“伏見”の3酒蔵「黄桜」「北川本家」「月桂冠」の杜氏が集結!清酒や京漬物について、“発酵”をテーマに繰り広げられるトークを、3酒蔵から選りすぐりの日本酒6種の試飲と共に楽しめる。

また、「おちょこで作る和蝋燭」では、各酒蔵のおちょこを使った和蝋燭作りが体験可能。出来上がった和蝋燭は、記念として持ち帰ろう。

京都の伝統産業の魅力を体感しよう



「銀座の夜ばなし」の開催時間は、18:00~21:00。18:00からは日本酒の試飲&「おちょこで作る和蝋燭」、18:30~20:00はトークイベントが催される予定となっている。参加費は無料。予約不要だが、定員は先着20名で来場者順の案内となるため、早めに足を運んでほしい。

この機会に、京都の魅力を再発見できる特別な一夜を過ごしてみては?

■「銀座グランドホテル」
住所:東京都中央区銀座8-6-15
カテゴリ