TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第4話 「防御特化と第二回イベント。」【感想コラム】

TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第4話 「防御特化と第二回イベント。」【感想コラム】

今回の『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』では、初めてメイプルが苦戦する強敵が現れます。

防御力に極振りしているメイプルが苦戦する程のモンスター。


一体どのようなモンスターなのでしょうか…?


このページの目次

1 TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第4話 「防御特化と第二回イベント。」あらすじ2 メダルを求めて3 カバームーブの正しい使い方…?4 初めての苦戦5 TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第4話 「防御特化と第二回イベント。」感想
■TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第4話 「防御特化と第二回イベント。」あらすじ

いよいよ始まった第二回イベント。イズによって作られた新装備を手に、銀のメダルを求めてフィールドを探索するメイプル。


サリーと共に向かった雪山の山頂で、顔見知りの冒険者のクロムと遭遇。

イベントボスをクロムに譲ったメイプルたちだが、何やら様子がおかしい。


気になったメイプルたちも、イベントエリアへと侵入して……。


■メダルを求めて

画像引用元:©2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会


遂に始まった第二回イベント!イベント内容は“メダル集め”だった。

2人合わせて目標メダル20枚を探す冒険に出る、メイプルとサリー。


草原を歩いていると、いきなりメイプルが行方不明となる。

突然消えたメイプルに、焦るサリーだったが、何やら下からメイプルの声が聴こえる…。


一見するとトラップのように思える事態だが、なんと下はダンジョンとなっていた。


早速、サリーも降りて探索を開始すると、ボス部屋を見つけて…。


■カバームーブの正しい使い方…?

TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第4話 「防御特化と第二回イベント。」【感想コラム】画像引用元:©2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会


ボス部屋に入ると、2人はボスの強襲を受ける事になる。


「カバームーブ!」


技名を叫んで、咄嗟にサリーを庇うメイプル。


「ナイスメイプル!」


メイプルに守られて、攻撃に移ろうとするサリーだったが、なぜかメイプルもカバームーブを多用して付いて来る。


サリーも超加速を使用して、ボスに一気に近づいて攻撃を叩き込む。

見事、ボスを倒す事に成功したサリーだったが、メイプルの行動に疑問を覚えて尋ねてみることに…。


「んで、さっきの謎の挙動は何?」


メイプルに尋ねてみると、カバームーブを使用することによって、瞬間移動で付いていく事が出来る。これなら移動が遅くても一緒に行動出来て守れるとのこと。

しかし、被ダメージは倍になるという。


防御力に極振りしているメイプルだからこそ、出来る戦法なのだった…。


■初めての苦戦

TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第4話 「防御特化と第二回イベント。」【感想コラム】画像引用元:©2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会


クロムたちにイベントエリア侵入を譲ったメイプルたちは、どこに行くか悩んでいた。

目的地を決めようと話し合いをしようとするメイプルたちだったが、クロムたちに譲ったはずのエリアが、直ぐに再突入出来るようになっていた。


不信に思ったメイプルたちは、クロムたちの後を追ってイベントエリアへと侵入していく…。


ダンジョンに侵入したメイプルたちを襲う、巨大鳥のボス。

氷の技を使い、攻撃パターンも変えて攻撃をしてくるボスに対して、メイプルたちは追い詰められて行く…。


TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第4話 「防御特化と第二回イベント。」【感想コラム】画像引用元:©2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会



サリーが攻撃に転じようとしても、ボスがそれを許さない。

カバームーブを使用して、サリーをフォローするメイプルだったが、なんとメイプルのHPが削れて行く事態に…。


今までほとんどノーダメージで戦ってきたメイプルだったが、装甲が壊れ、HPもギリギリの状態まで追い込まれてしまう。


絶体絶命の状況で、“蜃気楼”を使用したサリー。


起死回生となるか――!?


■TVアニメ『 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 』第4話 「防御特化と第二回イベント。」感想

TVアニメ『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』第4話 「防御特化と第二回イベント。」【感想コラム】画像引用元:©2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会


今回は戦闘が多くて、緊張感ありましたね~!!

カバームーブを上手く使うメイプルが素晴らしかったです。


被ダメが2倍になった所で、その辺のモンスターの攻撃は受ける事ないですもんね。

まさにメイプルの為のスキルって感じがしました。


しかし、そんな防御力極振りメイプルでさえも、窮地に追い込まれてしまう強敵が現れました。

メイプルのユニーク防具が破壊されるとは全く思いもしませんでした…。


ユニーク防具のスキルによって、破壊される度に強化され再生するので、破壊された方が美味しいのは美味しいのですが……。

それでも、防御力極振りのメイプルを、ここまで追い込む敵が現れるとは……。


強敵との戦闘シーンは、特に作画に気合が入っていましたね。

メイプルの顔がキリッとしてかっこよかったです。

普段の柔らかい表情とは全く違って、まさに“戦”と言う感じがしました!!


次回も、第二回イベントの続きが描かれるのでしょうか?

果たして、メイプルたちは第二回イベントを無事に攻略出来るのか…!


次回も楽しみです。


文章:Kyouei-サイコ高橋


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 アニメ情報





(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ