不器用だけど恋したい!片思い中の「アプローチ方法」とは

不器用だけど恋したい!片思い中の「アプローチ方法」とは

これまで恋愛経験が少ないと、思ったことを相手に上手に伝えるのは難しいですよね。


今回はそんな不器用女子が、片思い中に起こすといいアクションについてまとめました。


「彼となかなか進展しない」と落ち込む女性は、試してみてくださいね。



彼以外の男性とも仲良くする


「彼以外の男性と仲良くするのもいいと思います。男女グループで遊べるようになるかもしれませんし、練習にもなるから。楽しそうに他の人と話す姿を見て、『仲良くできそう』と思ってもらえるかもしれません」(Mさん・21歳女性/大学生)


気になる彼以外の男性と、仲良くすることによってメリットはあります。


あなたがほかの男性と話しているとき、彼がその様子を見て、「話しやすい子なんだな」とイメージしてもらうこと。


彼と挨拶をするくらい仲がいい場合は、「他の男と楽しそう」とジェラシーを感じ取ってもらえる可能性があります。


ただし、ほかの男性に目がいって、彼を手放してしまう……なんてことは気をつけてくださいね。


ギャップを見せる


「自分のデメリットと思われるところを、いい方向に見せるといいですよね。私はギャル系のファッションが好きなんですけど、言葉づかいはていねいにしたくて、意識してます。男の人からも『見た目と違って、すごい素直でいい子』と言われました。」(Sさん・29歳女性/SE)


悪いイメージから、いいイメージに。といったギャップは利用しましょう。


普段は落ち着いている女性なら、ここぞとばかりに笑顔が素敵な自分をアピールしてもいいですね。


ギャップを見せることで、彼はあなたのことがもっと知りたくなり、興味を持ってくれるますよ。


情報収集をする


情報収集をする


「好きな人の攻略法は、好きな人に聞くのが一番です。好きな人を知ることから始めるといいでしょう。自然な流れで好きな人に質問できるといいですね。


たとえば、『なんの食べ物が好き?』とかですね。その流れでランチが決まるかもしれないですし、話してみる価値ありです!」(Hさん・33歳女性/経理)


不器用女子が賢くアプローチをするには、まずは情報収集をすることが大切です。


ただし、あまりにも質問責めだと引かれてしまう可能性もあるので、なるべく自然に情報収集しましょう。


休日の話なども「私はいつも〇〇して休日を過ごすんだけど……あなたは?」と言った軽い質問がいいですね。


少しずつ情報を集めて、長く会話できるようになるのも楽しいはず。


前に教えてくれたエピソードの話をすると「覚えててくれたんだ」と、男性も感動しやすいでしょう。


ボディタッチをする


「ボディタッチをすることから始めてみると、自分の殻を破る事ができるかもしれません。あまりベタベタ触るのは、相手に不快な思いをさせてしまうので、洋服の裾を掴むくらいがいいと思いますよ。相手がびっくりしていたら『ごめん』とハニカムくらいで謝っておけば大丈夫!失敗を恐れないで」(Kさん・28歳女性/事務)


ボディータッチをするのも、いいアクションのひとつです。


あまりにベタベタ触るのは、不快に思う人もいるので軽いタッチで済ませましょう。


洋服の裾をつかんだり、彼が持っている所持品を触って「素敵だね」と褒めると、ドキドキしてくれますよ。


不器用女子は少しずつ距離を縮めて♡


不器用女子だからといって、片思い中に何もしないのはご法度です。


少しずつ彼の情報を集めて、彼との距離を近づけられるといいですね。


彼との距離感を少しずつ詰めていけば、彼から話しかけてくれることも増えますよ。気さくな女性を心がけましょう!


(東城ゆず/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ