セラムン声優・伊藤静、プリキュア新作で悪役 安元洋貴と敵幹部に

セラムン声優・伊藤静、プリキュア新作で悪役 安元洋貴と敵幹部に

 ABCテレビ・テレビ朝日系で放送中のアニメ『ヒーリングっど◆プリキュア』(◆=ハートマーク 公式略称:ヒープリ 毎週日曜 前8:30~)の第2話「パートナー解消!?わたしじゃダメなの?」の先行場面カットが8日、公開された。あわせて敵であるビョーゲンズの幹部を演じるキャストも公開され、伊藤静と安元洋貴が出演することがわかった。



【画像】早くもパートナー解散?第2話の場面カット



 シリーズ第17作目、15代目のプリキュアとなる今作は「手と手でキュン! ハートつないで地球をお手当て!」がキャッチコピー。動物がパートナーでヒーリングアニマルと力を合わせて大切な地球を手当てし、最強の癒やしのプリキュアが登場する。



 第2話は、プリキュアになった主人公・のどかが、パートナーになったラビリンと、これから一緒に地球を守っていこうと決意を新たにする。翌日、転校初日となったのどかは、前の日に街で出会った、沢泉ちゆ、平光ひなたと再会。放課後、運動部に勧誘されたのどかは、陸上、テニス、剣道に挑戦するも、すべてうまくいかない。それを見たラビリンはショックのあまり、“新しいパートナーを探す”と告げ去ってしまう中、学校に敵であるビョーゲンズの幹部・ダルイゼンが現れる…ストーリー。



 地球を蝕もうとするわるものビョーゲンズの幹部・シンドイーネ役を『美少女戦士セーラームーンCrystal』愛野美奈子/セーラーヴィーナス役などで知られる伊藤静、グアイワル役を『鬼灯の冷徹』鬼灯役の安元洋貴が担当。



 伊藤は「かわいいかわいいプリキュアちゃんたちをけちょんけちょんにしていっちゃうので、みなさん覚悟しててくださいねぇ♪」、安元も「見るからの悪役。演じていて楽しいです。現場の温度を上げられるよう踏ん張ります。頑張れば俺だってプリキュアになれるはず。キュアマッスル目指して努力を重ねます。応援してください」と悪役として意気込んでいる。
カテゴリ