『キラメイ』小宮璃央、プリキュアコラボに「キラやば~」 先輩・伊藤あさひに感謝

『キラメイ』小宮璃央、プリキュアコラボに「キラやば~」 先輩・伊藤あさひに感謝

  “スーパー戦隊祭”から“スーパー戦隊MOVIEパーティー”と改称し、3年ぶりに復活したスーパー戦隊VS(バーサス)映画シリーズ最新作と、新スーパー戦隊の前日譚を描いた2作同時上映作品『劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー/魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO』の公開初日舞台あいさつが29日、都内で開催され、俳優の小宮璃央(17)が参加した。



【写真】初日舞台あいさつの模様 奥山かずさ、工藤美桜、新條由芽ら登壇



 3月8日にスタートとする『キラメイジャー』でキラメイレッド/熱田充瑠を演じる小宮は緊張しまくり。コメントに詰まって大慌てとなると『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』でルパンレッド/夜野魁利を演じた伊藤あさひが「大丈夫だよ。存在がキラキラしているから」と優しくフォローしていた。「僕も(ルパパト当時は)17歳だったから。だから、大丈夫です。頑張りましょう」と“先輩”として大きく包み込むように話していた。



 小宮は「ついに、この日が来た。緊張していますけど、ありがたい気持ちでいっぱいです」と公開初日を迎えた心境を明かした。見どころについては「なんといっても各それぞれの職業でキラメているところを注目してもらいたい」と話し、キラメイイエロー/射水為朝役の木原瑠生「憧れのルパンブルーさんの名乗りのように、1年間通して愛されるせりふがあると思う。『エピソードZERO』にも詰め込まれていると思うので、それを探してみるのも1つの楽しみだと思います」と話した。



 キラメイグリーン/速見瀬奈役の新條由芽は「初めての変身シーンは1回でOKが出た。そこも観ていただけたら」とアピールし、『ルパパト』メンバーから「それはスゴい!」と驚きの声が上がっていた。キラメイブルー/押切時雨役の水石亜飛夢はグダグダのコメントになり「最年長なんでしっかりしたいんですけど…」とぽつり。ルパンブルー/宵町透真役の濱正悟から「ブルーは、そういうところあるから」とフォローされ、感謝していた。キラメイピンク/大治小夜は工藤美桜は「みんなの隊員服もキラキラで私服も豪華です。変身では個性が出ているので、細かいところも観てほしいです」と呼びかけていた。



 本作のエンディングでは、プリキュアも登場。『スター☆トゥインクルプリキュア』エンディングの「教えて...!トゥインクル☆」でコラボしている。キュアスターと掛け合いを披露している小宮は「まさか人生でプリキュアと話すことになるとは…。思ってもなかったので、うれしい限り。キラやば~ですよ」と振り返っていた。



 舞台あいさつには『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』から結木滉星、横山涼、奥山かずさ、監督の山口恭平氏も参加した。



 キラメイジャーのモチーフとなるのは、「宝石+乗り物」。赤、黄、緑、青、桃…不思議なパワーを秘めた“キラメイストーン”という美しい宝石に選ばれた戦士5人が、人々から希望や輝きを奪おうとする闇の軍団と戦う物語。キラメイストーンは戦士の個性と共鳴し、巨大な乗り物・魔進(マシン)にも変形する。
カテゴリ