松たか子、米アカデミー賞で日本人初パフォーマンスへ「楽屋はエルサだらけ」

松たか子、米アカデミー賞で日本人初パフォーマンスへ「楽屋はエルサだらけ」

 女優の松たか子が米ロサンゼルス時間で9日(日本時間10日)、ハリウッドのドルビーシアターで開催される『第92回アカデミー賞』授賞式に向かうレッドカーペットに登場。松は『アナと雪の女王2』で歌曲賞にノミネートされている主題歌「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を米国のイディナ・メンゼルほか世界各国のエルサ役とともに歌う。日本人のアカデミー賞でのパフォーマンスは史上初となる。松のレッドカーペットでのコメントを速報でお届け。



【写真】作品賞ノミネート9作品のビジュアル



【松】自分以外のエルサと一緒にいるってこと、そうそうあることではないので、とっても貴重な時間、不思議な奇妙な時間です。楽屋はエルサだらけでキャッキャと言ってます」



――他の人たちとどんな話を?



【松】みんな「すばらしい経験よね」って喜んでて、明るくて、気づかい合って、プリンセスをやった人の優しさにあふれています。なるほど、こういう人たちがやってたんだと勉強させてもらいました。



――パフォーマンスについて



【松】みなさんにお礼を伝えられるチャンスをいただけたので楽しみたいと思います。



 『生中継!第92回アカデミー賞授賞式』は、WOWOWプライムで生放送中。



■番組情報

『第92回アカデミー賞授賞式』

放送日:2月10日 後9:00[字幕版]

案内役:ジョン・カビラ、高島 彩

スペシャルゲスト:中島健人(Sexy Zone)

レッドカーペットリポーター:河北麻友子

スタジオゲスト:白石和彌(映画監督)、町山智浩
カテゴリ