成田凌、『キネ旬』助演男優賞を受賞「いろんな人に感謝しかないです」

成田凌、『キネ旬』助演男優賞を受賞「いろんな人に感謝しかないです」

 俳優の成田凌がキネマ旬報社による『第93回キネマ旬報ベスト・テン』で「助演男優賞」を受賞し、11日、都内で行われた表彰式に出席。記念トロフィーを受け取ると「うれしいです。この世界に入って、キネマ旬報社の賞をいただけた。本当にありがとうございます」と笑顔をみせた。



【写真】池脇千鶴、関水渚も集まった表彰式の模様



 映画『愛がなんだ』『さよならくちびる』などの好演が評価され、受賞を果たした成田。スピーチでは「2019年の出演作は6本。自分でもいつ撮ってるんだろうという感じでした」と多忙な日々を振り返りながら「いろんな人に感謝しかないです。作品をやって、毎日現場に行くたびに力が足りないなと思うのと同時に、いかにして支えられて、共演者の方からたくさんのことを学んでばっかりです」と感無量の様子で話した。



『第93回キネマ旬報ベスト・テン』主な受賞一覧

■日本映画ベスト・テン第1位:『火口のふたり』

■外国映画ベスト・テン第1位:『ジョーカー』

■文化映画ベスト・テン第1位:『i-新聞記者ドキュメント-』

■読者選出日本映画ベスト・テン第1位:『半世界』

■読者選出外国映画ベスト・テン第1位:『ジョーカー』



■日本映画監督賞:白石和彌(『ひとよ』『凪待ち』『麻雀放浪記2020』により)

■主演女優賞:瀧内公美(『火口のふたり』により)

■主演男優賞:池松壮亮(『宮本から君へ』により)

■助演女優賞:池脇千鶴(『半世界』により)

■助演男優賞:成田凌(『愛がなんだ』『さよならくちびる』により)

■新人女優賞:関水渚(『町田くんの世界』により)

■新人男優賞:鈴鹿央士(『蜜蜂と遠雷』『決算!忠臣蔵』により)

■特別賞:和田誠
カテゴリ