オトナの夢を叶えるワンプレート♩展覧会とタイアップした「お子様ランチ」が三菱一号館美術館「Café 1894」にお目見え!


東京・丸の内、三菱一号館美術館内のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」に、『開館10周年記念 画家が見たこども展』(会期:2月15日~6月7日)とタイアップしたランチ&デザートが登場します!



展覧会に合わせた「大人のお子様ランチ」



2月15日(土)から三菱一号館美術館にて開催される『開館10周年記念 画家が見たこども展 ゴッホ、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、ヴァロットン



「さあ、こどもに戻ろう」がキャッチコピーの大人が子どもの頃を思い出すような絵画が並ぶ展覧会なのだといいます♪



そんな展覧会のタイアップメニューとしてランチタイム(11時~14時)に登場するのは『夢のお子さまランチ(コーヒーor紅茶付き)』(2,200円)



カフェの人気メニュー「ワンプレートランチ」を”大人が食べたいお子さまランチ”にアレンジした心躍る一皿です♩





パン粉のかわりにパスタを使った”変わりエビフライ”、赤ワインを煮詰めたほろ苦いポルトソースをかけたハンバーグ、サフランライス、キッシュなど、お腹も満足しそうなラインナップ!





ガーデンサラダ、ビーツのポタージュが春らしい彩りをプラス♡



デザートにキャラメルプリンがつくのもうれしいポイントです♪



また14時から17時までのティータイムには、モーリス・ドニ作品の色合いをイメージしたタイアップデザート『春色の小さなパンケーキ』(990円)がお目見えするそうですよ♡





ショップには展覧会限定ガチャが登場



会期中はミュージアムショップ「Store 1894」にも、展覧会限定のグッズが勢ぞろい☆



展覧会作品の『オリジナルポストカード』(153円)はオリジナルの絵×ぬり絵の2枚1組で販売。





さらに、こどもに戻った気分で楽しめるガチャガチャも設置されるそう♪



300円ガチャには展示作品からこどもたちを抜き出した『こども展ピンズ』、





ヴァロットンの版画作品を大胆に切り抜いた『こども展ミニタオル』が!





500円ガチャでは、肩から掛けられてちょっとしたお出かけにぴったりの『こども展サコッシュ』がゲットできるのだとか☆





カフェ&ミュージアムショップには展覧会チケットがなくても入れるので、気になる人は立ち寄ってみてくださいね♩



Café 1894

https://mimt.jp/cafe1894/



カテゴリ