寝る前に送ると彼がドキドキしちゃうLINE

寝る前に送ると彼がドキドキしちゃうLINE

彼が好きすぎて、寝ている間ですら彼の気持ちを独り占めしたいと思っている人もいるのでは?


そのためには、寝る前のLINEをちょっと工夫するだけで、彼をドキドキさせて、あなたの夢を見させられることもできるかもしれません。


今回は、寝る前に彼をドキドキさせるLINEテクについて探ってみました。



夢でも会いたいな


「率直に夢でも会いたいとか言われたら可愛いなぁって思って、余計に彼女のこと考えちゃいます。実際に夢に出てきてなくても、次の日の朝『夢にでてきたよ』って言ってあげたいと思いますし」(25歳/ゲーム)


ド直球な言葉でも、彼女から言われると嬉しいようです。デートをした日の夜でさえ、夢でまた会いたいと思ってくれる彼女なんて可愛くて仕方がないのでしょう。


忙しくてあまり会えていない場合には「夢でくらい会いたいな」と言い換えても良いかもしれません。


今度たくさんイチャイチャしよう


「寝る前にデートの相談をしていて、最後に『今度会ったらたくさんイチャイチャしようね』って言われたときはドキドキ。どうやって楽しもうかって妄想が広がり過ぎて困りました」(31歳/不動産)


イチャイチャしたいとか、仲良くしたいなど表現は色々あるでしょうが、こういう言葉だけで男性をドキドキさせるには十分です。


もっと挑発したいなら「次のデートではたくさん可愛がってね」なんていうのも効果的でしょう。


「お風呂上りでホカホカ~」


「彼女のお風呂上りの温かい体って最高ですよね。だからLINEでもそれを伝えられると想像しちゃって。ホカホカなまま寝るねーって言われた日には、今すぐその体に抱きつきたいって思いました」(26歳/アパレル)


間接的にあなたの柔らかい体を想像させるような言葉も使えるようです。可愛いパジャマを着た写真付きだったらさらに効果は抜群でしょう。


彼が体のパーツのどこかが好きなら、その部分だけの画像を送ってあげても良いかもしれませんね。


エッチなこと考えちゃダメだよ


彼をドキドキさせるLINEテクは?


「この前寝る直前に『エッチなこと考えたりしちゃダメだよ。すぐに寝てね』って言われたときは、逆に考えちゃいましたね」(36歳/自動車)


人は禁止されると、余計にそのことについて考えてしまうのをやめられなくなるという脳の癖があります。


この彼女がそのことを知っていたかは定かではありませんが、ものすごく有効な言葉を使っているんです。


試しに、彼に本当はして欲しいことについて「○○しちゃダメ」と言ってみましょう。きっと彼はその言葉に縛られてしまうはずです。


おわりに


男性はちょっとしたことでドキドキ、ムラムラのスイッチが入ってしまいます。


こうやって寝る前にあなたのことを考えてもらい、彼の心をもっとがんじがらめにしてしまいましょう。


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ