1度は使ってみたかった「わっぱ弁当」。見た目も美味しさも倍になるから“お弁当女子”になる人急増中なんです


みなさん、普段のお昼ご飯は手作り弁当派ですか?それとも買い弁派ですか?



買うのは、朝作る手間がなくて楽ですが、栄養や金銭面で少し心配ですよね。



今回は、お弁当女子になりたい!という方におすすめの「わっぱ弁当」を使用した栄養満点で見た目もかわいいお弁当を集めました♡



そもそもわっぱ弁当って?





@akeecuisine/Instagram



わっぱとは、スギやヒノキなどの薄板をまげて作られる円形型の木製箱のことです。



天然木を使用した曲げわっぱは、木本来の調湿作用が余分な水分を調節してくれるので、冷めてもご飯が美味しいんだとか...。



ではさっそく「わっぱ弁当」のレシピを紹介していきますね。



木調でかわいさアップ◎



recipe 1:ガパオ弁当





@akeecuisine/Instagram



こちらは、下にご飯を詰め、ガパオのお肉を全体にのせたあと、仕上げに目玉焼きを盛ったシンプル弁当。



材料が少なくて済むのに、栄養も見た目も100点なので忙しい朝などにおすすめです◎



わっぱの木調のあたたかさのおかげで、お弁当がより美味しく見えますよね。



ご飯が数倍美味しく感じる...♡



recipe 2:白身魚フライお弁当





@__h_cook/Instagram



こちらは、ご飯の上に白身魚フライをたっぷりのせた揚げ物弁当。



栄養のバランスを考えて、隙間にトマトやニンジンなどの色鮮やかな野菜が入っています。



食べ応えもあるので、午後が長いときに良さそうですね。



recipe 3:オートミール生地サンド





@akeecuisine/Instagram



こちらは、野菜をたっぷり詰め込んだ「サンドウィッチ弁当」。



ご飯だけではなく、パンもわっぱ弁当と相性抜群です◎



ご飯ばかりで少し気分転換したいなというときはいいかもしれませんね!



詰めるのが楽しみで早起きも楽々





@noriii_94/Instgaram



わっぱ弁当の魅力は、ご飯を詰めるのが楽しくなること。



毎晩明日のおかずは何にしようかな~と考えながら寝れば、次の日だって楽々と早起きできちゃいます。



詰めたときの全体の配色を考えながらおかず作りをするとより楽しそうですよね。



好きなもの詰め込んでお弁当女子に昇格♪





@akkecuisine/Instagram



今回ご紹介した「わっぱ弁当」はいかがでしたか?



毎日お弁当を作りたいけどなかなかやる気がでない...という方は、まずは形から入ってみるのもいいかもしれませんよ!



カテゴリ