黒島結菜、新CMで“ウェイトレス姿” 玉山鉄二とユーモラスな掛け合いを披露

黒島結菜、新CMで“ウェイトレス姿” 玉山鉄二とユーモラスな掛け合いを披露

 俳優の玉山鉄二、女優の黒島結菜が『サントリー黒烏龍茶』の新ブランドキャラクターに就任。本日17日より全国でオンエアがスタートする新CMでは、二人のユーモラスな掛け合いが見どころとなっている。



【写真】変身!黒島結菜、ギャルメイクに初挑戦



 昨今、ダイエットや健康意識の高まりにより、主食といわれるごはんやパン、麺類などの糖質を制限する人が増えている。一方、主菜・副菜については、その食べ方、食べる量について見逃されがちだ。今回の新CMでは、その主菜・副菜を通じて摂取される「見逃し脂」に着目。つい余計に摂取してしまう「見逃し脂」に対し、脂肪の吸収を抑えて排出を増加させる脂専門のトクホ飲料『サントリー黒烏龍茶』をお勧めする内容となっている。



 CMの舞台はある日の洋食レストラン。レトロなコスチュームを身にまとったウェイトレスの黒島が、出来上がった料理をお客である玉山のテーブルに運んでいく。糖質制限中の玉山がオーダーしたのはサーロインステーキと少な目のライス。バターをつけたステーキを頬張る玉山の後ろで、黒島が「糖」と「脂」と記された手旗を上げ下げしながら「糖避けて、脂避けない」と歌いだし、そして「脂は意外と避けられない」というナレーションに思わずドキッとしてカメラ目線になってしまう玉山の姿が描かれている。糖質には気をつけても脂は見逃してしまっている食生活に気づいた玉山がゴクゴクと黒烏龍茶を飲み干し、それを見た黒島が「脂」の旗をポイッと手放すといったコメディチックなやり取りも見所だ。



 撮影は実在する洋食レストランで行われた。玉山と黒島が現場入りしたのは午前7時。早朝からの撮影にも関わらず、玉山はリハーサルからサーロインステーキを勢いよく頬張り、思わず「もう入りません」と音を上げる場面も。とはいえ黒烏龍茶を飲むカットでは、「これで脂もスッキリ」とスタッフと笑いあう場面もあったという。



 一方の黒島は、これまで役柄で様々なコスチュームを着用しているが、この日のレトロ感のあるウェイトレス姿はスタッフの間で「かわいい」「似合う」という声が連発。レストランの店内で歌いながら旗揚げゲームをするという、ユニークな設定にもしっかり演技で応えていた。実生活でも、食事のバランスには気をつかっているという2人だった。

カテゴリ