『水曜どうでしょう』史上初、スマホゲーム『コトダマン』とコラボ

『水曜どうでしょう』史上初、スマホゲーム『コトダマン』とコラボ

 昨年12月からHTB北海道テレビで最新作が放送中の深夜ローカル番組『水曜どうでしょう』と、ミクシィの XFLAGが提供するスマートフォンで遊べるゲーム『共闘ことばRPG コトダマン』のコラボレーションが発表された。今月26日からスタート予定。



【ゲーム画面のイメージ】こんなコラボワードも



 『コトダマン』は、文字の精霊「コトダマン」を組み合わせて「ことば」をつくり、「ことば」で闘ってステージクリアを目指します新感覚RPG。生き物、食べ物、地名、歴史上の人物から、流行している「ことば」まで、日々追加されていく「ことば」はの中に、『水どう』番組内に出てきた地名、出来事、名言などにちなんだ言葉がコラボワードとして1000語以上登録されることに。「ここをキャンプ地とする」「シカでした」「寝釣り」など、ファンにはたまらない“どうでしょうワード”が登場する。



 また、番組の5つの人気企画、「ジャングル探検」「釣りバカ対決」「サイコロの旅」「ヨーロッパ完全制覇」「対決列島」を再現し、敵キャラクター「魔人藤村D」が登場するクエストを開発中。コラボクエストの実施の可否は、今月25日にYouTubeチャンネル「藤やんうれしーの水曜どうでそうTV」で配信される動画内で明らかになる。実際にクエストを見た藤村忠寿ディレクターと嬉野雅道ディレクターはどんな判断を下すのか。なお、実施となった場合、クエストは番組と同様に、毎週水曜日に更新予定。



 さらに、コトダマンアプリ内で「水曜どうでしょう」のコラボワードが判定された画面を、ハッシュタグ「#水曜どうでしょう」「#コトダマン」とともにツイッターに投稿すると、抽選で藤村D嬉野Dが選んだプレゼントがもらえるキャンペーンを開催する。プレゼント内容は藤村D嬉野Dとコトダマン運営チームが腹を割って話し合い中につき、キャンペーン詳細はコトダマン公式サイトおよびコトダマン公式ツイッターアカウントで後日発表される。



 藤村D嬉野Dのコメントは以下のとおり。



▼藤村D

 水曜どうでしょうをゲームにしたいという話は20年来ずっとあったけど、ゲームといわれた時点でほぼ断っていた。今回は、ミクシィさんが1000語以上『水曜どうでしょう』のことばを抜き出したららしいよ。俺らから見ても「そんなのあったっけ!?」っていうことばがある。でも、『水曜どうでしょう』ファンがやってみて「ことばが足りないんじゃないです?この場所も通りましたよね?」ってリアクションが来るかもしれないよ(笑)。コラボは1ヶ月限定で、ちょうど『水曜どうでしょう』の新作も絶賛放送中ということで、この機を逃さず!



▼嬉野D

 コラボクエストは全然作ってもらっていいよ。面白くなかったらなんかあれ~ってなるけど、面白くなるんだもんね? 『水曜どうでしょう』ファンの皆さんの厳しいリアクションがあるかもしれないけど(笑)。シカとかデブとかがコラボワードっていうのが面白いよね。僕のキャラクターは、シカでも一匹置いとけばいいよ(笑)。
カテゴリ