お泊りデートの夜…「ふたりの愛が深まる」会話3つ

お泊りデートの夜…「ふたりの愛が深まる」会話3つ

お互いの距離がグッと近づく、彼とのお泊りデート。


上手に話題をチョイスすることで、彼がもっとあなたを大切にしてくれるきっかけが芽生えることがあるかも。


どんな会話が、より彼との仲を深めてくれるのでしょうか。実際のエピソードを交えて3つご紹介します!



1、素直な気持ちを語り合う


「普段なかなか好きと言わない彼女が、お泊りデートでさりげなく『好きだよ』って言ってくれて、これからもずっと一緒にいたいって再確認したことがあります。


普段言われない分そのギャップに萌えたし、本当の気持ちを知ることができたので、より信頼関係が深くなったように感じました」(25歳/美容師)


普段なかなか素直な気持ちを口にできない女性は、お泊りデートこそチャンス。


「好きだよ」「いつもありがとう」など、照れくさくて言えない言葉を彼に言ってみると、絆がグッと深まります。


さらにそのちょっとした勇気が、けなげさや愛おしさにつながり、彼はもっとあなたを大切にしたくなること間違いなしですよ。


2、普段は言えないことを言う


「お泊りデートで仕事の悩みを打ち明けられたとき、本当は弱いところもあるんだな……って感じて、俺が守らなくちゃと強く思いました。


本音を話してくれた彼女とは、結婚を考えています」(27歳/公務員)


お泊りデートは、普段のデートに比べて時間がたっぷりあります。時間を無駄にしないためにも、ちょっぴりディープな会話をしてみるのもおすすめ。


仕事や人間関係の悩みなど、思っていることを本音で話せば彼の「守ってあげたい!」という男心をくすぐることができるはず。たまには弱い自分を彼に見せてみるのもアリですよ♡


3、将来の夢を話す


「彼女から『将来自分のお店を持ちたい』と聞いたとき、めっちゃ頑張っててかわいいな、応援したいなって思いました。


お泊りデートで、改めて彼女の魅力を実感しました」(28歳/金融系企業)


大きな夢でもささいな夢でも、将来の目標に向かって頑張っている女性は輝いて見えるもの。


そんな内面から湧き出る魅力に、世の男性たちは惹かれることもあるようです。将来の夢を話して「応援したい」「支えたい」と男性に感じてもらうことで、より大切にしてもらえるはず。


また将来の具体的なビジョンも見えるので、結婚を考えてるなら早めに打ち明けるのがおすすめですよ。


お泊りデートで絆を深めよう


お泊りデートで彼とどんな会話をすればいいのか迷ったら、普段はなかなか言えない気持ちや将来の悩みについて、じっくり話してみるのもアリ。


自分のなかに秘めている気持ちを話すことで、ふたりの絆が深まることもあります。彼との会話をしっかりと楽しんで、素敵な時間を過ごしてください♡


(愛カツ編集部)



カテゴリ