TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第6話【感想コラム】

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第6話【感想コラム】

ゴーレムは大柄でゴツゴツしてる…そんな固定観念は捨て去って!好みの女性をカスタマイズしちゃおうぜ!


ウィルオーウィスプは全裸で外へ出ても大丈夫?底抜けに明るく美人ぞろいで開放的!


このページの目次

1 TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第6話あらすじ2 その種族でイケるか?センス次第!3 快楽の空へ羽ばたき、轟く雄叫び!4 落ち込み気分なら光を浴びよう!5 やべぇーエロの勢いが全く衰えない!メイドリー狂乱爆笑しました
■TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第6話あらすじ

画像引用元:©天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会


レビューのネタが決まらない…これは死活問題。スタンク達の生きがい危うし!でも…


メイドリーは超笑顔で「性のマリオネット」へ送り出す。この後、何が起こるかも知らずに


「はなぞの光」は個室要らず、規制も必要ありません!必要なのは忍耐力かもよ!


■その種族でイケるか?センス次第!

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第6話【感想コラム】画像引用元:©天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会


「そんなことで悩むぐらいなら、次に入ってきたお客と同じ種族にでもすれば?」


メイドリーの提案受け入れ、次のレビューはゴーレムに決定。スタング達の期待値は低め


入店し出迎えてくれたのは、店主「ラヴネット」。相手をする人形をカスタマイズ出来るのがこの店の醍醐味。性格も…


「エロい娘、奥ゆかしい娘、おぼこ娘。なんでも揃っています」


それぞれ理想の女の子を作り始めるが、センスがいる繊細な作業のため上手くいかない。


そんな中、手先の器用なカンチャルは、だれもが知る超絶美人を生み出すのです!!


■快楽の空へ羽ばたき、轟く雄叫び!

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第6話【感想コラム】画像引用元:©天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会


「クリムくんいかがかな?この再現度」


純白の羽、程よい胸の膨らみ…その姿は誰がどう見てもメイドリー!


天才カンチャルの手によって、ゼルやスタンク、クリムの分も組み上げられる。


だたし、性格はエロい、癒し系、ドM。ウブな娘など様々。


「私その…初めてで…そんな大きいのホントに入るの…ちゅぴぃ~」


人形メイドリーで楽しみご満悦のメンバーだったが…そのことがメイドリーにバレてしまい


「おい…何を作ったか!ちょっと詳しく聞かせろ!」


問答無用、手加減など不要と殴る蹴る。レビュアーズを踏みメイドリーは雄叫びをあげた


■落ち込み気分なら光を浴びよう!

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第6話【感想コラム】画像引用元:©天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会


クリムを元気づけるため、「はなぞの光」へ。サキュ譲「ルクス」は店先で全裸でした。


でも、肝心な部分だけキラキラ光るシステムらしく。店に入れば男も光る仕様。


しかも、個室はありません。他のお客のプレイも、自分のプレイも丸見えと玄人向け。


光の精霊さん自体は最高なんだけど…店のシステムが落ち着かねぇわこれ…


ゼルやスタンク、カンチャルは女の子が可愛いと好評だけどシステムに馴染めないと評価。


「とにかく、お店のシステムが酷すぎます!僕には丸見えでしたからね!!」


クリムにはどうやらモロ見えで、ただ恥ずかしかったと0点でした。そして…


特殊ED唐突に始まるよ!「エレクトシテルパレード」サキュ譲性揃いだぞ!


■やべぇーエロの勢いが全く衰えない!メイドリー狂乱爆笑しました

TVアニメ『 異種族レビュアーズ 』第6話【感想コラム】画像引用元:©天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会


まずそうですねー。メイドリー人形から触れていきましょうか!


カンチャルスゲー手先器用だな。と思ったけど、罪悪感に苛まれなかったのだろうか…

作り上げてしまう所に職人の心意気を感じました。


そして、みんなも本人とかけ離れた性格のメイドリーでプレイしちゃうって!なんと罪深い…!でも、どの性格のメイドリー可愛いんだよなー。

あのツンツンメイドリーがあんなにデレてくれたらと思うとイイよね!


しかし、幻想はぶち壊される!


そりゃもう…バーサーカーかな?ってくらいの暴れようでした。カンチャルへの腹パン…容赦なくて笑っちゃいました。ぜひ、メイドリーの本気見て下さい!


ウィルオーウィスプの方々は、おっとりでありながら大胆と言わざるえませんね。

クリムだけ魔貫○殺砲みたいに光ってました。いや、それはデカすぎでは?


ってツッコミほどほどに…唐突なパレードシーン。


まるで夢の国の様な光景に危なげBGMとサキュ譲のオンパレード!いろんな意味で危険だよ

いやーミツエさんの言う通り…みんな一等星の輝きだ!


一言だけ…

オーキナ博士の問題は本編見た後だと、いかがわしい想像しちゃうよね!





文章:あそしえいつYH


異種族レビュアーズ アニメ情報





(あにぶ編集部/あそしえいつ)
カテゴリ